JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
70981215
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

四年前の話です。私は県立病院の薬剤師で公務員ですが、募集要項に薬剤師手当というものが記載されていましたが、いざ就職し

質問者の質問

四年前の話です。私は県立病院の薬剤師で公務員ですが、募集要項に薬剤師手当というものが記載されていましたが、いざ就職したところ、今年度から廃止ですと言われ、一切手当は貰えませんでした。事前に廃止は決まっていたはずです。母親が詐欺ではないかと問い合わせしたところ「募集要項に書いていた証拠はあるんですか?」と言われたそうです。就活が終わって募集要項は処分してしまったので証拠はありません。裏切られた気持ちがあるまま働いています。これは詐欺にあたりますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

募集要項には「薬剤師手当」が記載されていたのに、実際に就職したら、その手当はなかったので、詐欺ではないかと思い、お勤め先に強い不信感を持った。
また、その後、「調整手当」がついたが、その手当は、年々支給額が下がっていくものであるのに、いちばん高い1年目の支給がなく、2年目の額から支給が始まったのは、ご質問者様に不当な待遇を強いていて、パワハラではないかとお考えなのですね。

募集要項と実際の労働条件が違っていたことについて問合せをしたのに「募集要項に書いていた証拠があるんですか?」というお勤め先の人の言葉でなおさら不愉快になり、「証拠がないからほんとうは不当なことをしているのに、相手が罰せられない」と感じたのではないでしょうか。

法律上は、募集要項に書かれていた条件がそのまま労働条件にならなくても、違法ではありません。ただ、募集のときの条件と違う条件になることについて、双方で合意して労働契約を結ぶことが必 要になります。

あなたとしては、「合意した覚えがない」とお思いになるかもしれませんが、もし、「今年度から薬剤師手当がなくなった」という説明が就職するときにされていて、「労働条件通知書」や「雇用契約書」などの、労働条件を書いた書面にそのように記載されていれば、あなたはその条件を受け入れて就職したのだということになります。

また、民間の労働者については、給与引き下げなど、労働条件が悪くなるような変更は、個々人の同意がなければできませんが、公務員には適用されず、賃下げなどがあっても受け入れざるを得ません。

結論を申し上げますと、詐欺である可能性は低いと思われます。

また、調整手当の支給が2年目の額から始まったということに関しては、お勤め先の就業規則(賃金規程、給与規程)がそのように定められているかどうか、という点が問題です。就業規則はお勤めの人はだれでも見られるようになっているのが前提ですので、そこを確認し、書き方がわかりにくければ、人事担当などに説明を求めてはいかがでしょうか。

調整手当の支給の仕方がパワハラであるとお考えのようですが、『職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為』(厚労省定義)とされております。給与の支払い方が就業規則などの規程どおりであれば、パワハラである可能性もほとんどないと考えます。

法律的には、ご質問者様のお気持ちを否定するような回答になってしまいますが、お勤め先について「騙されているのではないか」「不当に給与が下げられているのではないか」という気持ちを持ったまま働き続けるのは、おつらいこととお察しします。

ご質問者様が不信感を感じた原因は、職場の上司や人事担当者の説明不足という面もあると思いますので、職場にハラスメント相談窓口などがありましたら、そこに相談してみるというのも一法です。
質問者: 返答済み 4 年 前.
薬剤師手当がなくなるという説明は就職する際はありませんでした。同意した覚えはありません。就職後に一度ももらわないうちに廃止になり(事後報告であり詳しい説明はない)、一年前に入った人たちまでは段階的に下げていくという仕組みでした。同じ条件で就職しているのに、扱いが違うのはなぜでしょうか?
専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

就職するときには、「募集条項と条件が違い、薬剤師手当がなくなった」という説明はなかったのですね。腹立たしいお気持ち、お察しいたします。また、推測でご説明をして、申し訳ありませんでした 。

公務員の場合は給与規定は条例で定められており、民間の労働者のように、給与を下げる場合でも個々の労働者の同意は必要ないとされています。ですから、勤務途中で、最初に定められた給与より手当がなくなり給与が下がったとしても、違法とは言えないということになります。

もし、ご質問者様だけが給与規程どおりの給与ではなく、理由もなく他の職員より給与が低いとしたら、給与の一部未払いということですので、労働基準監督署で「規程どおりの給与が支払われていない。給与未払いです」と申告してください。労働基準監督署から、お勤め先の病院に内容を確認し、指導してくれるはずです。

給与の未払いが認められた場合でも、給与支払いに関する時効は2年ですので、2年より前の差額については、残念ながら請求することができません。


srleeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 4 年 前.
プラス評価をいただき、まことにありがとうございました。
今後、疑問点や困ったことがありましたら、またご質問下さい。できるだけお力になりたいと存じます。

法律 についての関連する質問