JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

二年前父が行方不明になりました。自殺の危険もあります。捜索願を出しました。依然手がかりはありません。最近伊豆大島沖で

解決済みの質問:

二年前父が行方不明になりました。自殺の危険もあります。捜索願を出しました。依然手がかりはありません。最近伊豆大島沖で遺体が上がり、警察から照会がありましたが、別人でした。そのけんで捜査の過程で父に年金が振り込まれ続けているらしいことが分かりました。母とは離婚してい て嫁いで家を出た私が一人娘で唯一の相続人です。サラ金に負債があるらしいことも分かっているのですが、特に私への取り立てのようなことはどこからもありません。こんな状況で私がすべきことが分
かりません。実家のお墓も私が何とか守り続けていますが、ほかに相談する身よりもなくどうすべ
きかご指導くださる方をお願いします。七年後死亡の通告がなされたら、父の口座にたまり続けているらしい年金はどうなるのでしょう。私が遺産として受け取りお葬式費用とうに使えるものでしょうか。私は父はどこかで命を立っているような気がします。警察は口座は教えられないが相当額の残金があり出し入れの形跡が無いとだけ参考情報として教えてくれました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。

質問者様もご存知と思いますが、
「不在者の生死が不明になってから7年間が満了したときに死亡したものとみなされ,不在者(失踪者)についての相続が開始されます」

参考(失踪宣告):http://www.courts.go.jp/sa iban/syurui_kazi/kazi_06_06/index.html

失踪宣告がされた場合、「7年間が満了したときに死亡したものとみなされ」とあるので、失踪した時から7年後の時点での父親の財産が相続の対象となります。ですから、その時点までの年金は相続財産として相続人である質問者様に受け取る権利があります。

ただし、父親に借金があるということですので、その借金も相続することになります。借金は相続しないで年金だけ相続したい、ということはできません。
借金を相続したくないなら、「相続放棄」をしなければなりませんが、その場合は年金も相続できません。
借金がいくらあるか分からない場合は「限定承認」するといいでしょう。借金より年金の額が上回れば借金を精算した残りの金額を相続できますし、借金の額が年金の額を上回っても、債務を相続する事がありません。とても便利な制度です。

参考(限定承認):http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_14/index.html

とりあえず、質問者様にできることは父親が無事である事を願うしかありません。残りの5年を過ぎてしまったのであれば上記の手続きをしていくことになるでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

基本的なことは理解できました。感謝です。追加質問です。住民票のあるところに住んでいない又は生死不明ということなのですが、これでも年金は振り込まれているのでしょうか?警察が伝えてくれた金額は今日まで振り込まれ続けたと思われる数字と一致します。ちなみに父は64歳です。厚生年金に入っていました。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
>住民票のあるところに住んでいない又は生死不明ということなのですが、これでも年金は振り込まれているのでしょうか?
→年金受給資格があれば、死亡が確認されない限り年金は振り込まれます。
国に勝手に年金の支給を止める権利はありません。
失踪宣告がされた場合は、7年間の期間満了後に死亡したものとみなされますので、その時点で年金の受給資格も失われます。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問