JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

初めまして、先生方にご相談にのって頂きたく、宜しくお願い致します。恋愛関係の質問です。付き合い始めて、1ヶ月位経った

解決済みの質問:

初めまして、先生方にご相談にのって頂きたく、宜しくお願い致します。恋愛関係の質問です。付き合い始めて、1ヶ月位経った時、彼女から、関係が曖昧なので別れると言い出してきました。その後、結婚前提で交際してたのですが、2ヶ月後に喧嘩した時に、彼女は僕と交際していないと言いきりました。幾ら、理由を聞いても、答えません。その2ヶ月間に交通費を要求され、一部出しています。また、彼女の給料が、二万円下がると言う話もされましたが、変な 話だと思って相手にしませんでした。その後、彼女から別れ話を出され、3ヶ月後に別れる事になりました。僕が、これでは、セフレと同じだと言うと違うと言います。交際していないのなら、彼女と会う事も有りませんでした。恋愛感情を利用され、騙されたと思います。精神的に参ってしまい、体調を崩しています。約半年間で、交際費に使った金額は、百万円位です。使わなくてよいお金を使った事になります。それよりも、精神的なダメージが大きいです。 彼女を訴える事は、出来ますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。
 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

さて、私は法律の専門家ですから、法律的観点から回答いたします。質問者様の状況や考えからいって困難なものもあるかと存じますが、あくまでも当職からの一つのご提案であると思っていただければと存じます。

すでに検討されたかもしれませんが、一般論としては、婚姻予約(婚約)の不当破棄として慰謝料を請求することが考えられるくらいでしょうか。
 法律で要求できる内容には限界があります。結婚を強制することはできませんから、どうしてもお金の請求になります。

 >彼女は僕と交際していないと言いきりました.

婚約の成立には、結納などの形式は必要なく、当事者間に誠心誠意結婚の約束があれば足りるとされています。

ただ、肉体関係があれば婚約といえるわけではありません。

>結婚前提で交際してたのですが、 

結納等の形式は不要ですが、それがあったと同視出来る程度の社会的公認或いは公然性が必要とされています。要するに、両親への報告・更に友人、同僚等にも公表・当事者の周囲の人間の殆どからあの2人は婚約者同士であると認められていることが必要です。

まずは証拠を集めましょう。
婚約が成立していたといえなければ請求できませんので、結婚を前提にしていたということがわかる資料をそろえましょう。明確に「結婚しよう」といった発言がある必要はありません。
交際中のメールや、交際していたことを知っている人に証言してもらえるように準備をしておくといいでしょう。

>約半年間で、交際費に使った金額は、百万円位です。使わなくてよいお金を使った事になります。

交際があろうとなかろうと、贈与であれば、返還請求はできません。

考えられることがあるとすれば、上記のように、婚約破棄にもとづく損害賠償請求ということになりそうです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
迅速丁寧なご回答を有り難うございます。先生のご回答を参考にさせて頂き、対処してみます。
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

了解いたしました。

良い方向に向かうことをお祈りします。

回答に対する「承認」の方を、よろしくお願いいたします。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問