JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

商売に関する相談です。インターネットを利用した印刷で、商品の巻紙を印刷をある印刷会社にしてもらいました。そこの会社は、直送も応じるとのことで、直送していただきましたが、後日納めた先

解決済みの質問:

商売に関する相談です。インターネットを利用した印刷で、商品の巻紙を印刷をある印刷会社にしてもらいました。そこの会社は、直送も応じるとのことで、直送していただきましたが、後日納めた先様より印刷の色に問題があるとのことでクレームになりました。ただし今回の印刷については色校正という、この色見本通りに印刷しなさいよというものもあっての印刷でした。そのためクレーム発生時に再度印刷は していただきましたが、その後納めた先様より商品が返品になる可能性があるので、補償が発生するかもしれないとの連絡がありました。印刷会社の規約の中に第三者のの損害は補償しないとの文章もありました。私が仕上がった印刷物を見ていないとの落ち度もありますが、そもそも見本通りに(というより、基本的な色調整もなしで印刷したこと、おそらくインクの調整などができていなかった)印刷をせずに、そういったものが検品も通ってしまった印刷会社に責任はあると思います。この場合印刷会社に補償をさせるのは難しいでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

基本的に、インターネットの印刷データで印刷を請け負う業者は、安さがポイントであり

多分、ネットの契約の条項にも、見本との色の関係で実物と違っても責任は負いませんみたいな

免責条項があると思います。

店舗を構えた印刷会社では、色の修正等は何度もしっかりしてきちんとしたものを

納品してくれます。それだけに、印刷料金が高いのです。

同じ印刷だから、品質も同じと言う訳には行きません。

そう言う意味では、ご相談者様側の業者の選択ミスの部分もあったかもしれません。

補償に関しては、話し合いでしょう。

また、修正が可能な機会があったのに、それを怠ったご相談者様の過失も

あるので、難しいところかもしれません。

協議ができないようであれば、弁護士の先生に代理交渉をしていただくことです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

返信ありがとうございます。


大変わかり易いご説明に感謝申し上げます。


 


業者側には免責条項があり、同意するというチェックボックスもありました。おそらく補償が発生した場合は、業者側には裁判所に窓口を設けているので、弁護士の先生を代理人としてお願いすることになるでしょう。


私自身も元々印刷会社にいた人間なので、安く早くした場合の品質低下は承知していました。そのため悪くてもこのくらいだろうというのも、私及びクライアントもわかってはいたつもりでした。但し今回は本来はオレンジのものが誰が見てもピンクというくらいで、明らかな技術的なミスを指摘できるレベルでした。
免責事項については、基本的なことができたうえで成立するものだとは思っていますが、やはり大きな壁となるでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご相談者様側と相手の業者側の意識の乖離があったかもしれません。

値段の問題にもよりますが

技術的なものも、本来の値段の半分なら、相当、質が落ちるものとみて良いかもしれません。

商売的にあまり影響が受け無いようなものしか恐ろしくてそう言うところでは頼めないと

思うのが現実的かもしれません。

例えば、語弊があるかもしれませんが、同じ車でもトヨタ製と中国メーカー製では相当の

品質の差があると言えます。

同じ車なんだからと中国メーカー製をトヨタ製と同じ品質を求める方が問題とされるでしょう。

印刷業者も、安い業者では印刷自体は、韓国や中国でする場合もあるようです。

そうなると、技術の問題があって然りと判断されてしまうかもしれません。

ただ、補償を求めてみるのはしないよりはされた方が良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問