JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4689
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。 よろしくお願い致します。 中学一年生〔13〕の息子が給食前の休み時間に友達と話をしていたら、背後か

質問者の質問

初めまして。
よろしくお願い致します。
中学一年生〔13〕の息子が給食前の休み時間に友達と話をしていたら、背後からいきなり背中を思いきり叩かれ痛がる息子をさらに頭を殴る蹴るの暴行を同級生2人から受けました。周りに居た同級生が止めに入ったら、1人の女子が止めにはいる同級生に止めなくていいと言って笑って見ていたそうです。他の生徒が先生を呼びに行ったそうですが、担任は、保健室にも連れて行かず頭も冷やさず下校させました。私がその事実を知ったのは18時です。あわてて自宅にもどったら、ぐったりしてたので救急車で病院へ行きました。
警察介入になりましたが、13歳という事で反省文で終わりです。
最初の病院では、頭 なので様子を見ましょうと言われました。
頭痛と悪心、顔が腫れていました。
学校が調べた結果、男子同級生2人は、今回の暴行が初めてではなく4.5回暴行をしていたとの事です。そして今回と、前回は女子に頼まれてやったそうです。
学校で何度か話し合いをして治療費と転校の費用を出すという約束をしました。
しかし、暴行をふるった男子生徒の身内から、ちょっと平手で叩いたくらいで金をせびるな。とか、今、少し記憶障害がありますが。
そのことも、暴行で本当になったのか?因果関係あるのかと言いよってきます。
剣道をしていたらなる。と言われました。
そして、頼むから公けにしてください。と笑って言われました。
なぜ、加害者達は、母親が体調崩したとか眠れなくてかわいそうだ。と私に言うのでしょうか?
被害を受けた私達が悪者のようです。
民事訴訟をしたら、勝てますか?
教えて下さい。
お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、少年犯罪も来るところまで来たなと嘆かわしく思います。

現実問題、相手も13歳となれば、刑事事件での逮捕・拘留はなく

まずは、児童福祉法に則って、児童相談所に対しての働きかけになると思いますが

すでに、誓約書提出などがされているので、家庭裁判所に送致することは

難しいかもしれません。

少年法よりも児童福祉法が優先されてしまうのです。

被害者としては、本当にご納得のいかないことだと思います。

そうなると、民事事件としての損害賠償請求ですが

少年事件で、少年の親が損害賠償をすることは稀で

基本的には、13歳の少年らに直接請求することしか法的には認められていません。

そう言う意味では全く意味がありません。

少年の親に請求するのは例外中の例外であり難しい部分はございます。

少年たちの親御様の監督義務違反をご相談者様の方で証明しないといけません。

これは相当難しいと言えます。

この場合は、一般的には、相手の親御様との示談と言う形をとることになります。

お話から、犯罪を犯した触法少年たちは、将来的に犯罪予備軍と考えられる

虞犯少年たちだと思いますので、お気持ち的には、ここで懲らしめておく必要は

あるのかもしれませんが

ご相談者様が、おっしゃる通り被害者に辛く、加害者に甘い制度になっているのが

現状です。

とは言え、このままでは、どうにもなりませんから、ご相談者様側も

弁護士の先生にご依頼して、お子様の後遺障害もあり得ますから

きちんと代理交渉していただいて損害賠償を求めて行くことです。

弁護士の先生にご依頼することで、感情的にまとまらないことも

冷静に客観的な事務処理がされていくと思います。

いろいろお辛いでしょうが頑張って下さい。

法律 についての関連する質問