JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

付き合って3年半になる彼がいます。 彼が既婚者ではないかという疑惑がうまれました。 私は彼との連絡手段は、彼の会社携帯でした。また、メールは会社のPCです。 最近に

質問者の質問

付き合って3年半になる彼がいます。

彼が既婚者ではないかという疑惑がうまれました。

私は彼との連絡手段は、彼の会社携帯でした。また、メールは会社のPCです。
最近になって、会社携帯以外ににもう一台持っていることが判明しました。
待ち受けは女の人と二人の子どもの三人が写ったものでした。
ついでにメールも何個か見てしまいました。彼の携帯アドレスは、日本語にすると俺の人生あきこのために でした。ビックリしました。悪気はなく、彼の携帯に私の携帯から空メールを送り、私の情報を登録しました。その携帯では、彼女とのメールのほか、趣味のサッカー仲間からのメールや親からのメールなどのやり取りが残っていました。

彼に聞くと、彼女とは別れて今はバツ1。子どもは誰の子どもかは今は言わないと言われました。
そして、私が知り得た彼の携帯番号やアドレスは直ぐに消すように言われました。
携帯は彼女から持たされているもので、ばれたとき、これ以上彼女に慰謝料を払う金はないと言われました。そういう契約になっていると言われました。

私はそのときは、大変なことをしちゃったと思ったのですが、よく考えると色々腑に落ちないことがありました。1.離婚しておきながらそこまで縛るのか?
2.離婚しておいてディズニーランドに毎年旅行している。3.離婚して おきながら、彼の親と彼女は連絡を取り合っている。4.離婚しておきながら、一緒にくらしているかのメールがあったこと。でした。
メールのなかで、彼がネットで買い物をしていたので、届け先の住所をメモしておきました。元々彼は会社の寮で暮らしていると聞いていました。
その住所はどう考えても一軒家の住所でした。そこで、登記情報で調べたところ、今年の4月に新居を買ったことが分かりました。また、その住所に行ってみたところ、彼の車と彼女の車と思われる車がおいてありました。勤務先が家から離れているので、彼は寮にいることは間違いないのですが、多分、週末に帰り、その途中で、私の家に寄るという行動を想像しました。

離婚していて、一軒家を買い、離婚した彼女と子どもを住まわせるなんて変です。
それでも彼は、バツ1で彼女とは別れたといいます。
私としか付き合っていないといいます。

私が、愛人である場合、逆に訴えられてしまいます。そのため、彼の住民票や戸籍謄本を弁護士さんでとることはできませんか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。
 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

>私が、愛人である場合、逆に訴えられてしまいます。そのため、彼の住民票や戸籍謄本を弁護士さんでとることはできませんか?

職務上請求というものがありまして、

弁護士は、住民票や戸籍謄本をとることは可能です。

おそらく、ここまではご存じのことかと思います。

ただ、この請求は、職務に必要な限度に限られます。

つまり、裁判所を経由して訴状などを相手に送付することが必要ですが、

送達は、相手の住所が分からなければ、当然、できません。

したがって、訴訟などの職務を遂行するために、

住民票などをとることが特別に認められている、という訳です。

ですから、相手を訴えることなしに、彼の住民票などをとる、ということは難しいように思います。

職務上請求は、相手方のプライバシーにかかわるものですから、濫用は許されない、という訳です。

ご理解いただけたら、「承認」をお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.
私が彼を訴えることは出来ますか?
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

質問の内容では、疑いがるだけですし、自由恋愛の範囲内であって、それも難しいように思います。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.
失礼しました 疑いがるだけですし→既婚者である疑いがあるだけですし
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

何か方法はないか考えてみましたが、

内容証明郵便というものがあります。

行政書士は、その送付のために、相手方の戸籍などをとることが可能です。

ストレートに、相手方の女性に、内容証明郵便で聞いてみてはいかがですか。

手紙と同じなので、とくに法的効力はありませんので、そのような使い方もできると思われます。相手方の女性の住所は、行政書士で調べることが可能です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

彼や女性に知られないまま遂行する手立てはたいですか?

内容証明が家に届いた時点で、彼と付き合えなくなります。

彼と別れるにしても、こっちが証拠を握って突きつけるストーリーを望みます。
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

探偵などを雇うかどうかは別として、もう少し証拠を集めたほうがいいでしょう。

(たしかに、戸籍などを見るのが手っ取り早いではありますが。)

その証拠をもとに、彼に対する慰謝料請求訴訟を前提に、弁護士に相談してみるとよいです。

さすがに、戸籍だけ取りたい、とうのは、弁護士も受け入れられないように思いますので、ご相談者様のほうでも、動かなくてはいけないように思います。

また、弁護士でなくても、司法書士、行政書士でも職務上請求は可能です。

司法書士や行政書士に、訴状作成の前提とか、内容証明送付の前提などに必要ということで、彼の戸籍などを取り寄せることを依頼してみるといいかもしれませんね。

お近くの司法書士、行政書士に連絡・相談してみるとよいでしょう。

そもそも、弁護士に依頼する場合、それなりに高額の費用がかかってしまいます。司法書士、行政書士なら、そこまで高額ではありません。

良い方向に進むことをお祈りします。

回答の「承認」のほう、よろしくお願いします。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

では、私が自分の身を守ることはできないのですか?
このまま付き合って、女の人が配偶者だった場合、彼との関係がばれたら私は訴えられてしまいます。

また、疑いだけでは…とのことですが、もし、既婚者であることがわかれば、私は彼を訴えることはできるのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

では、私が自分の身を守ることはできないのですか?
このまま付き合って、女の人が配偶者だった場合、彼との関係がばれたら私は訴えられてしまいます。

また、疑いだけでは…とのことですが、もし、既婚者であることがわかれば、私は彼を訴えることはできるのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

どんな証拠が必要ですか?
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご存じの上で質問されされている部分もおありとおもいますが、

前提を説明しておきますね。

ご相談者様が訴えられるというのは、

不倫の慰謝料請求です。

これは、不法行為を根拠とします。

不法行為とは、故意又は過失によって、他人の権利又は法律上保護される利益を侵害することです。
相手に配偶者がいることを知りながら肉体関係を持つことは「故意」に該当しますし、

相手に配偶者がいることを知らなかったとしても、

注意すれば相手を既婚者と気付いたはずの場合は「過失」に該当し、

他方の配偶者(不倫された配偶者)の権利、法律上保護される利益を侵害していることになります。

ご相談者さまは、彼が既婚者であることを、注意すれば分かったかもしれませんが、当の彼が、「バツイチだ」と言っている以上は、「過失」とまでは言えないように思います。

>このまま付き合って、女の人が配偶者だった場合、彼との関係がばれたら私は訴えられてしまいます。

ある程度、常識的に納得できると思います。

結婚していないと思っていて付き合っていたら、

急に配偶者から、慰謝料を請求されたら、

たまったものではありません。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

>どんな証拠が必要ですか?

できれば、メールを押さえたいですが、難しそうですよね。

> また、その住所に行ってみたところ、彼の車と彼女の車と思われる車がおいてありました。勤務先が家から離れているので、彼は寮にいることは間違いないのですが、多分、週末に帰り、その途中で、私の家に寄るという行動を想像しました。

これを裏付けるために、彼の行動を調査して、写真を撮っておくなどが考えられます。

大体お分かりと思いますが、調査をして、既婚であることが明らかになれば、

ご相談者様は、「故意」になりますから、

すぐに彼と別れる必要があります。

そのうえで、既婚であることを隠して、

ご相談者様と交際した、

それによって、ご相談者様は、精神的苦痛を被った・・ということで、

金額は大きくないかも分かりませんが、

慰謝料請求できる可能性があるでしょう。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ただ、以上は、一般論です。 訴訟を本格的に検討する段階になれば、

そのときの状況を携えて、弁護士の先生に再度相談されるようにしてくださいね。

仮に既婚であれば、彼の不誠実な態度ゆえに、

いろいろ傷つくこともあるかと思いますが、

ご相談者さまにとって良い解決に向かうことをお祈りします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

どんな証拠が必要ですか?
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

上記のように、写真などが考えられます。

法律 についての関連する質問