JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

慰謝料請求され、要求書に現金書留で送付しろとあったので、 その手配をしている最中なのですが、 現金書留で送った場

解決済みの質問:

慰謝料請求され、要求書に現金書留で送付しろとあったので、
その手配をしている最中なのですが、
現金書留で送った場合、配達証明はできる様ですが、
何か中の金額を証明できる様な記録は残せないのでしょうか?

万一、相手が金額が足らなかった、もらっていなかった等言い出さないか心配しております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


現金書留で送った場合に第三者が中の金額を証明してくれる仕組みはありません。
相手から、受領書や領収書を受け取るのと引き換えに現金を渡す方が確実でしょう。

しかし、直接渡せないという事情もあるでしょうから、銀行の振込が一番確実です。振込の記録が名前とともに残るので証拠になります。

質問者様も現金を渡すからには、リスクを回避しなければなりませんので、確実に相手が現金を受け取ったという証拠を残すような仕方で支払いをしましょう。
「現金書留ではなく銀行に振込む形でないと支払えない。あとで受け取ってない、足りないといわれるのを避けたい」と要求しましょう。それぐらいの要求は許されます。

shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問