JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

娘(18歳)が先週傷害事件の被害に遭い、診断書と共に被害届を出しましたが、加害者二人も未成年で顔見知りです。まだ逮捕

解決済みの質問:

娘(18歳)が先週傷害事件の被害に遭い、診断書と共に被害届を出しましたが、加害者二人も未成年で顔見知りです。まだ逮捕に至ってませんが、もう弁護士さんに依頼した方が良いのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

質問者様は弁護士に頼んで何をしたいのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

娘は報復を恐れて警察に届けるのは嫌だと言いましたが、暴行中の携帯カメラでの撮影や動画撮影までされており、それも服を脱がされての物です。


被害届を出したのはまだ知られてないと思うのですが(相手が口外するなと脅しの為に撮影したので、警察に行くとは思ってないのでしょう)、まわりの複数の人間に見せて面白がってるようなのです。


警察は、書類や手続きばかりで時間が掛っており、証拠隠滅されるのも時間の問題だと思います。


刑事責任だけに限らず、もう二度とこのような被害に遭うのを避けたいので、怪我の治療費や精神的なダメージ等全てにおいて加害者に責任を負わせたいと考えてます。


事態があまりにも進まないので、早く手を打った方が良いのか焦ってしまい相談してみました。


何もかも解らなくて、説明も上手く出来ずにすいません。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
わかりました。

報復を恐れる、とありますが犯罪被害者は皆そういった心配を抱えつつも、
警察に被害相談したり、弁護士を通じて損害賠償請求をしています。
どうか犯罪の泣き寝入りをするということは、犯人に更生のきっかけを与えず、
犯罪を放置することになると考えてください。
つらいとは思いますが、まさに泣き寝入りになってしまいます。
私はそういった相談も受けたことがありますし、
時効を過ぎてから「やっぱり請求したくなった」という方もいらっしゃいました。
しかし、こうなると手助けができません。

警察に相談し、捜査が犯人らに及ぶことによって、犯人らから示談を申し出てくるようになれば損害賠償請求をする手間が省けます。
通常、犯罪者に対する金銭賠償はこのように進めます。
わざわざ弁護士をつける必要もなく、犯人らから申し出てくるので早く進みます。

警察への相談がまだのようなので、これが先決です。

別に金銭賠償を求めるのであれば、今すぐに弁護士に相談してください。
証拠隠滅をはかられる可能性があるのであれば、先手を打っていく必要があります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問