JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

叔母(母の妹・田本綾子という名)か建て、ただ自分の父(既に母とは離婚、養子だったため旧姓大森を変え、離婚後も田本を名

解決済みの質問:

叔母(母の妹・田本綾子という名)か建て、ただ自分の父(既に母とは離婚、養子だったため旧姓大森を変え、離婚後も田本を名乗ってはいるが、墓の建立にも維持にも金は全く払っていない)が名義を持っている墓に帯する質問です。
 母との離婚後、名義を叔母に変える と約束しながらも、父は今だにその約束を守ってくれず、叔母は怒って父親との話し合いに望もうとしてます。
 こういう場合、墓の建立費・管理費用・その他の諸経費を払っていない父に「名義を変えたくない」という主張は通るものなのでしょぅか? 叔母のためにも、「あの男(父のこと)とは同じ墓に入りたくない」と言って死んだ母のためにも、父に墓の名義変更をさせたいのです。ご指導よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

お墓の建立費・管理費用・その他の諸経費を叔母様が支出していることから実質的な権利者は叔母様であると言え、お父様が「名義を変えたくない」と主張することは不当なものだと考えますが、形式的な名義がお父様になっている以上、これを叔母様の名義に変更する手続きには必ずお父様の協力が必要になってしまいます。

 

お墓のことというのは宗教や供養の問題、心の有り方に深くかかわるものですので、法律で一律にこうしなさいということが決まる性質のものではなく、原則として話し合いによる合意に従って解決しなければならない問題です。
まずは当事者でよく話し合っていただいて、それでもまったく進展できそうになければ家庭裁判所の調停手続きを利用して話し合いを進めることになります。

 

ただし、今回のご相談ではお父様も一度は了承したと言っているようですし、それを前提に名義変更の手続きをあなたか叔母様の方でどんどん進めて行けば良いと思いますよ。お父様が動くのを待っていては進みません。
まずは墓の管理者に連絡して必要な書類を確認して取り寄せた上で、再度お父様と話し合いに臨み、名義変更を了承したらその場で用意してある書類に署名・押印させるという形で進めれば良いでしょう。

名義変更に必要な書類や手続きもお墓毎に異なりますので、必ず管理者に確認してください。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問