JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

会社の上司と平成16年12月から不倫関係になりました。 以前から家庭内別居だと聞いており、相手から告白されました。

解決済みの質問:

会社の上司と平成16年12月から不倫関係になりました。
以前から家庭内別居だと聞いており、相手から告白されました。
下の子供が小学校に上がったら離婚するという言葉を信じていましたが、入学後も離婚しないので早く離婚して欲しいと私は言っていました。
平成19年3月に協議離婚が成立しており、奥さん側にも浮気相手がいることなどから慰謝料はないと聞いています。子供2人の親権は奥さん側が持っていますが、子供自身が名字の変更に難色を示したため、父親の戸籍に現在も在籍しています。
離婚後も子供のためにと奥さん側の自宅から近いところに住 み、週末になると子供2人は泊まりに来ていました。さらに通っていた小学校には父親側の方が近いこともあり、平日も泊まりに来ていました。私は4人分の食事や洗濯を強いられていました。また、夏休みや年末年始の旅行も4人で行くことばかりで、私の不満はどんどんたまっていきました。
さらに彼は金遣いが荒く、カードの引き落としが落ちないこともありキャッシングで補填するような生活で、私も60万位貸しています。
先日、私が子宮ポリープを手術した後に、もう子供の産めない身体になったな~と笑いながら言われ、冗談でもそんなことを口にする人とはもうやっていけないと思い、別れ話を持ちかけました。すると彼はそんなことは言っていないの一点張りでもう言った言わないの水かけ論です。
話が平行線のまま進まないので、私は彼がいない間に彼には無断で彼の家に合い鍵で入り自分の荷物を引きあげてきました。
今、彼と彼の元奥さんとが私を訴えると言ってきています。
彼は婚約破棄、奥さんは不貞行為の損害賠償。
婚約破棄と言われてますが、お互いの両親に挨拶もしていませんし、ペアリングはありますが婚約指輪をもらったり、式場を一緒に見に行ったこともありません。

乱文で分かりづらいかもしれませんが、私はどうしたらいいのでしょうか・・・?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。
ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

婚約はしていないとのことでしたが、婚約の成立には、結納などの形式は必要なく、当事者間に誠心誠意結婚の約束があれば足りるとされています。
 ただ、肉体関係があれば婚約といえるわけではありません。

結納等の形式は不要ですが、それがあったと同視出来る程度の社会的公認或いは公然性が必要とされています。要するに、両親への報告・更に友人、同僚等にも公表・当事者の周囲の人間の殆どからあの2人は婚約者同士であると認められていることが必要です。

>お互いの両親に挨拶もしていませんし、ペアリングはありますが婚約指輪をもらったり、式場を一緒に見に行ったこともありません。

これだけだと分かりませんが、

婚約は成立していないとされる可能性もあると存じます。

また、すでに婚姻破綻していたなら、

慰謝料請求はできません。

仮に慰謝料請求されても、

どちらが浮気に積極的だったかで、慰謝料の額も変わってきます。

>以前から家庭内別居だと聞いており、相手から告白されました。

これらの事情は、ご相談者様に有利に働くはずです。

>乱文で分かりづらいかもしれませんが、私はどうしたらいいのでしょうか・・・?

相手が訴えてきた場合、

ご相談者様に有利な事実を立証する証拠があれば、有利ではあります。

辛い部分もあると思いますが、

そのような証拠集めをするくらいしか、

今はないかもしれません。

>先日、私が子宮ポリープを手術した後に、もう子供の産めない身体になったな~と笑いながら言われ、冗談でもそんなことを口にする人とはもうやっていけないと思い、別れ話を持ちかけました。すると彼はそんなことは言っていないの一点張りでもう言った言わないの水かけ論です。

このことで逆に慰謝料請求することも考えられますが、

証拠がなければ水掛け論です。

過去を振り返ることにもなります。

視点を未来に切り替えるためにも、この点の慰謝料請求はあきらめたほうが

良いかもしれません。

法律論から離れた部分もございますが、

助言としては、以上でございます。



rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問