JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2257
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

先日亡くなってから知った妻の負債についてご相談します。 私に内緒で5年くらい前に知人から借りて、自分の年金で2ヶ月

解決済みの質問:

先日亡くなってから知った妻の負債についてご相談します。
私に内緒で5年くらい前に知人から借りて、自分の年金で2ヶ月毎に15万円ずつ返済していたようですが、その方のよれば弁護士に依頼し公正証書を作成しており、残債ガ数百万円残っているそうです。
私には寝耳に水で、生活費に事欠いたことは無く借りたお金の使途に関しては全く見当がつきません。
年金生活の私には、今後返済を続ける余裕はなく相続放棄するつもりですが、心配なことは25年 程前に嫁いだ娘が一人と妻の姉が二人いますので、私が相続放棄するとそちらに請求されるのではないかということです。
借りた方は娘や姉がいることはご存じありませんし、事情があって娘や姉とも音信が途絶えており、妻が亡くなったことは伝えられません。また、娘が嫁いだ3年後に私ども夫婦の本籍を移動しております。このような状況で娘や姉に請求される可能性はあるでしょうか。
相続放棄は相続開始を知った時から3カ月以内に申請しなければならないようですが、もし娘や姉がそれを知るとすれば請求があった時とその時から3カ月以内と解釈してよいのでしょうか。
どうかご指導の程よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。

1、まず、質問者様が相続放棄した場合に娘さんと義理のお姉様に請求がいくことは十分に考えられます。

戸籍を調べれば娘さんとお姉様の存在は知られることになりますの で、請求が行くことになるでしょう。債権者は債務者の戸籍や住民票を調べる権利がありますので、たとえ戸籍を移動させているとしても調べることが可能です。

2、相続放棄は相続開始を知ってから三ヶ月以内にしなければなりませんが、相続開始からかなりの年月が経ってから亡くなった方の借金が見つかる可能性があります(今回のケースの場合がそうです)。

その場合は、亡くなった方に借金があることを知ったとき、つまり債権者からの請求があったときから三ヶ月以内に相続放棄をすることができます。
つまり、質問者様も娘さんも義理のお姉様も、亡くなった奥様に借金があることなど知る由もないので、債権者からの請求があってから三ヶ月以内に裁判所に相続放棄を申し立てれば、債務を負担することは免れることになります。


不明な点があれば補足しますので、評価の前に返信してください。
回答が参考になりましたら、評価をお願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

娘や義姉は請求があった時に初めて妻の死亡や借金を知ったことは信じてもらえるでしょうか。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
そのように心配される方は少なくありません。

しかし、家庭裁判所では亡くなった方と何十年も離れて暮らしていた場合には、借金の存在を知らなかったであろうと判断する傾向があります。
そういう事情を家庭裁判所に伝えるために、上申書や戸籍や住民票などを提出して相続放棄を申し立てるのですが、家庭裁判所に受理してもらうためには書類をきちんと作成しなければなりません。
司法書士はそのような書類を作成することに精通していますので、娘さんや義理のお姉様も司法書士に依頼すればスムーズに相続放棄を受理してもらえるでしょう。ご安心ください。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問