JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4765
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。よろしくお願いします。 夫と二人で婦人服メーカーを営んでいます。 株式会社です。 自社ブランドのイ

質問者の質問

初めまして。よろしくお願いします。
夫と二人で婦人服メーカーを営んでいます。
株式会社です。
自社ブランドのインターネットでの広告として、あるサービスを行っている会社にこちらからメールしました。
昨年秋のことです。
すると 先方から熱心に営業の電話がかかってくるようになり、資料などもメールで送られてきました。
総額で17万円くらいのサービスなのですが、話を何度も聞くうちに、弊社にはそのサービスをお願いしても
あまり、広告効果がないかも。。と思うようになりました。
夫と、私とでその営業の人の電話の応対をかわるがわる(日によって店に居る方が)していました。
1週間以上も電話のやりとりがあったあと、こちらから電話して、
「やっぱり、うちにはあわないみたいだから、この話はなかったことにしたい。」
といいましたが、1時間以上も説得されて 
「今すぐ、そのサービスを使う準備がなくても、実際の使用は来年2月からでも、いいから、
契約だけはしてくれ。もう、 いまさらこの話はなし、なんてできない。」といわれ、
契約しました。
今年の1月になって、先方から初期費用と、初月利用料を払え、と言われましたが、
「やっぱり、宣伝してもらいたい商品は今は準備がないんだけど。。」
というと、
「じゃあ、利用は7~12月の6回に先のばしできるので、初期費用を初月利用料だけは 2月に払ってくれ」
ということで、言われるようにしました。


 そのサービスというのは 先方がブロガーをたくさん集めているので、弊社商品をプレゼントして、その感想を
ブロガーに書いてもらい、弊社のHPにリンクを貼ってもらう、というものです。
毎月それをやって、計6回の契約です。
ところが、弊社ブランド商品は高額商品なので 先方のかかえているブロガーさんに弊社商品のターゲットにあたる人はいませんでした。
そのため、もうちょっと若い女性用の商品を用意して そのサービスを利用しようと思っていたのですが
なかなかそんなに簡単に準備ができるわけもなく、宣伝してもらいたい商品なんてない。という状態がずっと続いています。
結局、初月とその後、2か月分、計3か月分+5000円の支払いをしましたが、先日電話が掛かってきてきいたところ、利用できるのは12月までなので、サービス自体は(一度も利用せずに)終了だそうです。(これは以前にも聞いていたとおりです、約束違反ではありません。)
残りの3か月分(22689x3、内5000円だけは支払いました。)の支払いを遅らせているので、催促の電話が掛かってきて、
「これ以上遅れるようなら、残り全部は違約でキャンセルとして、全額一括を払ってもらうことになる。」
と言われているのですが 実はかなり納得がいっていません。
 こちらは 契約当初から しぶしぶ、だったのを 先方が無理やり押し切るような形で契約に持ち込み、一度も使用していないにも拘らず、期限が来たのでもう使用はできません、お金は払って下さい、ということです。

 こういう場合は契約してしまった私たちが悪いので 言われるように、払うしかないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 その手の、ネットを使った広告と言うのは、営業もしつこく

会社自体も多いので、競争が激しく、やはりつぶれる会社も多く

トラブルが続出しているのが現状です。

特に狙われるのは、個人事業と株式会社でも個人事業に近いような法人です。

大企業等では、最初から相手にするような業者ではありません。

また、消費者と言う扱いにはならないので

消費者被害として国民生活センター等にもご相談ができません。

それと、割と微妙な値段で、弁護士の先生などにご依頼すると

着手金だけで、赤字になるケースも多く

泣き寝入りパターンが多いのです。そこが相手の狙いです。

 では、どうすれば良いかになりますが、一般的には、そのまま意味も無く

利用される会社もありますが

それでは、コスト意識がなく、今後も、その手のIT企業に騙されかねません。

国民生活センター等にはご相談はできませんが

経済産業省の中小企業課にご相談されると良いと思います。

役所の対応は悪いと思われがちですが、割と丁寧に対応をしていただけます。

とは言え、契約書もあると思いますので、違約金など強く対応できないと

思いがちですが、そこは、経営者であれば、妥協や泣き寝入りはしないことです。

支払う理由が無いと言うことで、突っぱねる姿勢も大事です。

民事調停などの法的な対応をすると主張されても良いでしょう。

全く、支払わないと言うことはできないかもしれませんが

かなり違約金等を圧縮できるとも思います。

また、必ず効果があるとか、月に何件確実に売れますとか適当なことを言っていたら、

効果が無いことを理由に、債務不履行でキャンセルするなど

主張して下さい。

今回の対応は、ご自分達でされた方が良いと思いますが

ごね得ではないですが、毅然とした態度で臨めば譲歩はあり得ます。

特に、経済産業省に目をつけられると相手も怯みますので効果的です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

こんばんは。


丁寧なご返答ありがとうございました。


そんな相談窓口があるなんて思いつきませんでしたので今回、こちらで質問させていただいてよかったです。ありがとうございました。


早速、経産省に相談に行きたいと思います。


その結果をふまえて、先生の今回の評価をさせていただきたたいのですが


時間は1週間以内とかでも 大丈夫でしょうか?


経産省の相談結果にもし不満が残るものだったとしても、先生に支払いが生じないようなことは致しません。


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

 すみません。お返事を待たず、評価を入れさせて頂きました。このたびはありがとうございました。がんばってみます。!

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

経済産業省の中小企業課にご相談して

あまり思うようなアドバイスが得られなくても

相手の業者には毅然とした態度で、何で利用もしないものに

お金を払わないといけないのだと主張し

以前にお客が来るとか儲かるとか言っていたら

詐欺と同じだと強く訴えることです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問