JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1057
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

会社の公式な会議の場で、事実ではないことを言われ評判を落とされました。その会議は現場スタッフと本部スタッフが、次月の

解決済みの質問:

会社の公式な会議の場で、事実ではないことを言われ評判を落とされました。その会議は現場スタッフと本部スタッフが、次月の打ち合わせをする内容です。私は本部スタッフです。また事実ではないことを意図的に発言した方も本部 スタッフです。『皆さんに今日この場で発言して頂いたのは、彼女に何度も私が伝えたのに、返答がなかったから、この場で決着をつけたかった』と。その場では否定はしませんでした。(会議の意図から外れるので)その方は私に悪意があったのか、私を槍玉に上げる時間を作り、最後は事実外の発言で私の評判を落とし、更には自分に先導力をあると誇示していました。しかし、事実は違います。その他の会議でも意見を言われてないのは、周りに確認をとっています。結局今まで築いた信頼はなくなります。担当部署は変更してもらいました。とは言え、こんな子供じみたレベルの低い内容でまかり通る会社に疑問を感じます。しかし、私も契約社員なので、正当な評価がないと困ります。会社のコンプライアンスに訴えることはできますか?会社のコンプライアンス制度には弁護士さんもついています。しかし、この事で私の仕事がやりにくくなるのも困ります。(すでに評判落とされて困っているのですが)
返答お待ちしております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

法律、雇用、労働担当の特定社会保険労務士です。

 

事実ではないことを言われ評判を落とされているとのことでご心痛察し申し上げます。

 

会社のコンプライアンスに事実を伝えることができます。

そうすると通常は調査をしてくれるはずです。

調査は公平にされるべきものです。

ただ、懸念されているように社内窓口を利用することでかえって逆効果な事例もあります。

 

「周りに確認をとっています」とのことですが、周りの人に十分に伝わっていない可能性や信頼をしてもらえていない可能性もあるので、信頼のおける上司や同僚に相談して信用を得るようにするのも有効だと思います。

事実でないことをいわれ評判を落とされたときは、それを回復するため周りにどんどん働きかけるのが良いです。また、周りの人に知ってもらうことが新たな行為を防ぐという効果もあります。

 

もう1つは記録化しておくと良いでしょう。

 

もし今後、エスカレートしたり、問題を放置されるようなことがあれば外部機関に解決を求めることも考えられます。使用者には職場環境配慮義務がありますがそれがなされていないという主張をすることができます。

 

●労働局のあっせん

労働局の紛争調整委員会による「あっせん」とは、相対立する個々の労働者と使用者との間に弁護士、大学教授などの学識経験者である第三者が入り、当事者双方の事情を聴取、整理、相互の誤解を解くなどして、当事者双方の話し合いによる紛争の解決を目指す制度です。

 

東京労働局のホームページ

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/3.html

 

労働局は各都道府県に必ず1つあります。

 

 

●あっせんのメリット

①非公開

②手続きが裁判ほど難しくない

②迅速な解決が期待できる

③本人が手続きすれば無料(特定社会保険労務士に代理を依頼すれば費用発生)

 

 

●あっせんのデメリット

①強制力がない(相手側があっせんの参加を拒否したり、参加しても和解案に応じる義務がない)

 

 

ekotaeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問