JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

AEに今すぐ質問する

AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

この度、ご相談したいのは、建築業者から約半年後に自宅の新築依頼を行う。 という誓約書への署名、捺印を迫られている事

解決済みの質問:

この度、ご相談したいのは、建築業者から約半年後に自宅の新築依頼を行う。
という誓約書への署名、捺印を迫られている事を、無効にしたい。
という事は可能であるかです。
誓約書に署名捺印する事も、行いたくはないですが、この建築業者と今後関わらないように
する為の方法も知りたいです。

事の発端は、私は、父親の勧めで、ボランティアで結婚相手の紹介をしている人がいるので
そこに登録してこい。と言うので、半分渋々登録に行きました。
そこで、何人かの女性を紹介していただき、婚約をする事となりました。
婚約を行った直後に、その建築業者は、家の建築を行うに当たってどの様な間取りにして
どの様な家にするのか?と、具体的に家をすぐに建てるといった話を始めました。

この家の新築の話になる背景としては、私の父親が建築業者の人達に、結婚した時には、
家を建ててあげたい。こんな感じで作りたい。と言う希望を伝えていました。
出来れば、同居を希望したい。といった内容です。
この話は、私も父親や建築業者の方に聞いていましたが、私は、家を建てるとしても、
一緒になる人と相談をして、急いで家を建てるつもりはないと言っていました。

しかし、建築業者は、婚約した途端に家を建てる早く取り掛かり早く進めたいといった
状況に話を進めるため、私が、婚約をしたからといって、すぐには家を建てないで、
婚約者と一緒に暮らして家を建てるにはどのようにしたいかをもう少し考えてから、着工
したいと伝えたところ、それでは話が違うという事を言い始めました。

婚約者の家に挨拶に行く際も付いて来て、結婚をするにあたって、家を建てます。と父親に
言わせるようにして、実際に挨拶に行った際に家を建てると言って来たのだから、婚約者が
お嫁に来るときには、新築の家がないと、相手の親に嘘を付いている。と脅す様な言い方を
します。
(実際に、婚約者の両親や父親に聞いても、お嫁に来る時に、新築の家が出来ていると言う
ニュアンスでは聞いていないし、言っていないと伺っています。)

なので、何とかその場を収めようと、家を建てないとは言っていないです。半年後か1年後位
には、家を建てたいと思っている。と伝えましたが、建築業者は納得せずに、すぐに家を
建てないのは、婚約者の両親に嘘をついている。と言いがかりを付けられました。
この時、父親が家を建てると言った、言わないの水掛け論となり、ラチがあかなくなりました。

そして、建築業者は、家を建てることを遅らせるのであれば、自分の会社で家を建てると言う
誓約書を書いて捺印をして欲しい。と言ってきました。
実際の目論見の建築費用の1/5の費用の罰則条項を入れさせてもらう。とまで言われました。

この建築業者ですが、当初はボランティアで結婚相手の紹介をしている事をしきりに言って
いまいたが、今は、姑が居る家に嫁ぐ娘を探すのにどれだけ苦労したと思っているんだ!
家を建てるとでも言わないと、嫁のなり手なんか見つからない。そして、この嫁探しと家を
立てるのはセットで引き受けたと言い出す始末です。
(ここでも、父親と言った、言わないの話になりました。)

後で、話を聞いていると、私の家を建てる具体的な話は何も決まっていなかったのに、この
計画を元にして、銀行等から融資を受けて、その返済を行うにあたって、私が家を建てるのを
遅らせると言われると支払い期限に間に合わなくなる可能性があるために、早く着工を
させたかった様なのです。
この様な話にならなければ、着工を送らせても、この業者に建築の依頼を行おうと思ってい
ましたが、今の険悪な状態で、この業者に建築を依頼したいとは思いません。
何とか、この話はなかった事にならないか教えてください。

よろしくお願いたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
ひどい話ですね。ボランティアで婚約者を紹介すると言っておきながら、後からその代わりに自分のところで家を建てろと迫るというのはとてもまともな業者とは思えません。

誓約書への署名、捺印を迫られている事を、無効にしたい。とのことですが、そもそもあなたに誓約書への署名、捺印をする義務はありませんので、特になんらかの行動により無効とするまでもなく、お宅に頼むつもりはない、今後一切関わらないでくれ、とハッキリとお断りしてサインしなければいいのです。
それ以上何もする必要はありませんし、相手業者も何もできません。
万が一、それでも家に居座って帰らない、しつこく連絡をしてくる、嫌がらせ的なことをしてくるといった行動をとるようであれば、県の建設業を所管する部署に苦情を言う、酷い場合は警察に相談するなどの対応をとってください。

相手業者は家を建てる約束をしたとゴネているようですが、そのような約束はしていないのですし、仮にそのような口約束があったとしても具体的な内容を決める以前の話であり、建築請負契約書を作成するなど正式に依頼するという合意に達していないのですから何の拘束力もありません。
また、相手業者の言うように嫁探しと家を立てるのはセットで引き受けたから家を建てろと言う場合、その約束を証明する責任は相手業者にありますから、口約束では証明もまず無理です。
相手業者もそれを分かっているからこそ情に訴えるような脅迫めいた言動をしてでも書類に署名・押印させようとしている訳です。
絶対に、相手業者に押し負けて署名押印をしてはいけません。

婚約者の方やそのご家族とも協力して、強気でハッキリとお断りしてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


強気で押し負けしないようにしたいのですが、どうしてもダメな時を考えて、弁護士等に代理をお願いする事は、問題ないでしょうか?


私が直接交渉をしても、婚約者の勤務先等に行って、嫌がらせに近いことをされる可能性もあるため、そのフォローもしておきたいです。


(実際に、今回のモメ事になりはじめの時に、婚約者の勤務している店舗に行って2時間位家の事等を話をして、でも3万円位の買い物をして帰ったそうですが、翌日また来店して、全て返却をして、また2時間位喋って帰ったそうです)


 


誓約書に関しても確認があるのですが、建築業者がしつこく難癖をつけてきて、家を建てる誓約書を持ってくれば、サイン捺印してくれますか?と粘って聞いてくるので、うっかりします。と答えてしましたが、問題はないでしょうか?状況が不利になったりはしませんか?


 


アドバイスお願いたします。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

もちろん、ご自身で対応するのが難しいと感じたときには弁護士に依頼して、以降全てのやりとりは弁護士を通すようにしても問題はありません。それも良い方法です。

お書きになっている婚約者の勤務先に行くといったことも繰り返せば不法行為・威力業務妨害といった違法な行為になりますので、弁護士から警告し場合によっては損害賠償請求をすることも相手に対する抑止になるでしょう。

 

一度サイン捺印しますと言っても、それはあくまでも相手がしつこく難癖をつけてきたのを追い払うだけで本心で言った訳ではないですし、守る必要はないです。
するとは言っていないとつっぱねても構いませんし、やはり考え直したのでしないと言っても構いません。
ただし法律の原則論としては口約束でも契約は成立し、合意した内容は守らなければならないというのも間違いのないことですので、今後は簡単に相手に言質をとられないように注意した方が良いでしょう。
内容が具体的でなかったり、言った言わないの水掛け論のうちは良いですが、依頼すると言ってしまった場合に会話の内容を録音するなどされて争いになるのも厄介です。

AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験: 民事法務専門
AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問