JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2225
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

夫の不倫相手について複数回の不倫の事実と相手は特定されているのですが、部屋番号と名前が不明です。訴えることができます

解決済みの質問:

夫の不倫相手について複数回の不倫の事実と相手は特定されているのですが、部屋番号と名前が不明です。訴えることができますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。


裁判所に訴訟を提起するには、住所だけではなく相手の名前を訴状に記載する必要があります。
したがって、相手の名前を知ることは必須と言えるでしょう。

もし、質問者様が弁護士に依頼する事を考えていて、さらに相手の携帯電話の番号が分かれば、弁護士会を通じて携帯電話会社に照会をかけ、契約者の氏名・住所を調べることができます。
 どこの電話会社か不明の場合、その番号に電話をかけ、発信音が鳴るまでにどんな音がするかを聞いて判別することができたりします。

さらに、車のナンバーがわかれば、運輸支局に照会をかけて調査することもできます。

興信所等に依頼して調査してもらう方法もありますが、それでも分からないのであれば、夫に聞くしかないでしょう。
不倫相手を訴えるということであれば、夫にも知られることになるでしょうから、直接夫に名前を聞いても差し支えないと考えられます。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問