JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

相手側から和解書に署名してほしいと言われています。 作成する側、された側どちらが有利になりますか? また、内容に

解決済みの質問:

相手側から和解書に署名してほしいと言われています。
作成する側、された側どちらが有利になりますか?
また、内容に同意できない場合署名を拒否することは可能でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

和解書の内容を見ないことにはアドバイスするのは難しいですが、
作成した側の考えに基づいて作ったのでしょうから、
内容を話し合っていないのであれば、作成した側に有利なのが普通です。

内容に同意できない場合には、むしろ署名を拒否しなければいけません。
1回サインしたら、その内容をくつがえせないと思ってください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。
こちら側の考えに基づいた和解書も作成し、お互いが署名を求めた場合、どのようになるのでしょうか?相手の考えの内容があまりにも一方的で、こちら側としてはまったく納得できません。
質問者: 返答済み 4 年 前.
回答ありがとうございます。
こちら側の考えに基づいた和解書も作成し、お互いが署名を求めた場合、どのようになるのでしょうか?相手の考えの内容があまりにも一方的で、こちら側としてはまったく納得できません。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そうなった場合には、お互いの決着点を探るために、条件を譲歩し合うのが普通です。

双方が全く譲歩できないのであれば、調停や裁判というように第三者を交えた場での決着となります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問