JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

今年5月に離婚しました。前夫が経営していた会社が11月に倒産しました。本人も破産申請しています。 私は結婚生活25

解決済みの質問:

今年5月に離婚しました。前夫が経営していた会社が11月に倒産しました。本人も破産申請しています。
私は結婚生活25年の間に彼の子会社の名義上の社長になったことがあります。
その時の会社の保証人、彼個人のローン の保証人になっており、私名義の合計520万円の負債があります。私は8年前からうつ病で退職しており、障害者年金を2年前から受給しております。
現在も年金生活中です。彼の借金の保証人になったのも病気中、実印も彼が管理しておりました。
私には支払い能力がないと見なされますか?または彼を詐欺罪で訴えることはできますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 残念ながら、離婚しても保証人(多分、連帯保証人ですね)を

きちんと外しておかなければ、そのまま、保証人の義務はついて回ります。

お話から、ご相談者様に一括での支払能力は、無いかもしれませんが

任意整理として分割で支払うなどの交渉はされた方が良いでしょう。

そうしないと、最終的には民事再生か自己破産しか方法がございません。

自己破産等されても、年金の受給権は無くなりませんので

人生をやり直す意味でも、自己破産等の選択はあるかもしれません。

また、保証人に関しては、夫婦間の場合は、親族相盗例が働き

詐欺罪や横領罪としての刑事事件での告訴はできません。

ただし、民事としての不当利得請求は可能でしょう。

いずれにしても、ご相談者様が保証人であるかぎり

どう借金を返済していくかもしくは自己破産等するのか、早急に対応された方が

良いでしょう。

この手の問題は、司法書士か弁護士の先生にご依頼された方が良いでしょう。

経済的に苦しい場合は、まずは法テラスにご相談下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

民事としての不当利得請求とはどういうことで、どのようにしたらいいのでしょうか?できれば自己破産したくないと思っていますが、借金返済はできない収入で生活しているのでなんとか方法はないかと思っています。

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご相談者様においては、本当に元ご主人様の不誠実さによって

大変お困りのことと思います。

ご相談者様は、善意で元ご主人様の保証人に成られていて

もともと、支払いは、元ご主人様がしないといけない訳です。

仮に、元ご主人様の代わりに、支払った場合は、相手に不当利得請求をする

求償権があります。

ただ、すんなり支払うかどうかの問題はありますが

立て替えて、それを返金しない場合は、簡易裁判所における

少額訴訟や支払督促によって強制執行が可能になります。

ただ、現在、破産申請をしているとなるとそれも難しくなるかもしれません。

とりあえず、やはり法テラスでご相談されるべきかもしれません。

法テラスは、収入要件がございますが、同じ案件で3回まで無料で

弁護士の先生とご相談ができます。

自己破産しない場合は、任意整理や民事再生と言う方向性になるかもしれません。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問