JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

七年前になりますが当時ボーダフォンで現ソフトバンクの携帯を購入致しました。ハッキリ覚えてはいないのですがボーダフ

解決済みの質問:

七年前になりますが当時ボーダフォンで現ソフトバンクの携帯を購入致しました。 ハッキリ覚えてはいないのですがボーダフォンからソフトバンクへ移行した時に 携帯電話の番号を変えたらしいのです。 その時からソフトバンクの携帯を使っているのですが今日 スマートフォンを新しい機種に 変更する為にソフトバンクショップに行った時の事です 携帯電話の番号をもう一つ同じ携帯に付けると月々の使用料を割り引きするから もうひとつ番号を付けませんか?と尋ねられ安くなるならとお願いしましたところ ボーダフォンに残債があるから新し番号は出せないと言われました。 私は現在もボーダフォンで取ったメールアドレスを使っておりますし【〇〇〇@d.vodafone】 ボーダフォンを使っていた時から住所も変わっていません 連絡や請求の仕様はいくらでも有ったはずです それにソフトバンクとの契約の際に残債が有るからと拒否された訳でもないし 当時携帯を止められた記憶も有りません。 にも関わらずこの七年間一度として請求を受けていないのに 突然2カ月分に渡り代金を払っていないから 払え!とは全くもって寝耳に水で正直納得いきません。 もう七年も前の事で銀行引き落としではなく 当時請求書を郵送して貰いコンビニ等で現金納付していた私は 当時の領収書も無いので払ったか払わなかったかも正直分かりませんが それまでも機種変更の際とかソフトバンクに分割契約を申し込む際とかいろいろタイミングが 有ったであろうにも関わらず 七年後の今このタイミングでそのような事を言いだす意味が分かりません お陰で新しい機種の契約の際に割引が適用されないなどの不利益を被っています そもそも七年も請求せずに突然全額払えとはどういう事でしょうか。 払ったか払わないかの確証もないのに私に払う義務が有るのでしょうか? 教えて下さい。


 


追記】 ソフトバンク側が言うにはボーダフォンに対する支払いが残っていたのは2005年の10月分、11月分だそうです。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
携帯電話の通話料金は5年で時効となります。
従って、法的には当該未納が事実であったとしても、支払い義務はありません。

しかし、携帯電話の申込みを企業側が引き受けるかどうかというのは自由です。
そして、過去に未払いがあったという事実を理由として、契約を拒絶することも企業の
裁量の範囲内として認められますので、2回線目の契約を拒絶することは適法です。

従って、料金の節約目的で回線契約をされたいのであれば、過去の未納額と節約
出来る金額を比較して、支払ってなおメリットがあるようであれば支払えばよいですし、
メリットがないようであれば、時効を主張し、支払わない旨を告げればよい、ということに
なります。
但し、前述しまいたように、法律上の支払い義務はなくなっても、未払いがあったという
記録は残っていますから、将来的に追加契約をしたい場合や、他社に変更後再契約
したい場合などに、契約拒絶される可能性がありますので、この点は慎重に判断された
方がよいかもしれません。


専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
回答にわかりにくい点、不十分な点がありましたら、補足させて頂きますので、
なるべく具体的にご指摘下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

矛盾する点が有り過ぎるし状況的に払っていると思われる時に


相手方の一方的な言い分で支払いを強制されまた一方的不利益を課せれれるのを甘んじて受けなければならない意味も分からないし


相手に未払いを証明する義務とか


なぜ請求しなかったのか相手の瑕疵(こういう使い方が正しいかは分かりませんが)対しての対処の仕方がまるでわかりません。


払ってないと証明しない、なぜ請求しなかったかも分からないのに


払わなかったらその記録が残るから不利益と思えば払えとは


筋が通っているとは思えないのですが。


私は支払いを拒否している訳では有りません


7年間も放置しキチンと内訳も提示して貰えない状況で


ただ未払いだから払え、払わないなら別に番号は貸与出来ないから


割引は出来ないと言っている相手方の言い分の意味が分からないのです。


この点について貴方様の話の中では触れられていないし


一方的に私が悪い話なのですか?って事です。


相手には何ら落ち度が無くただただ私が【そうですね申し訳ありませんでした】以外に何もなく証明もされないのに請求された金額を払う以外に


無いってことですか?


その辺りを聞きたいのです・


 

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.

義務を履行したかしていないか、という点については、履行したと主張する側が
証明しなくてはなりません。これは、端的には法律でそう定められているからと
いうことになるのですが、現実的な側面として、あることがなされていないことを
証明することは、通称、悪魔の証明と言い一般的に困難であるためという側面
もあります。

例えば、1ヶ月の約束で友人に1万円貸したとします。ずっと返済をしてもらえない
まま7年経過しました。7年後友人に請求をしたら、返してないことを証明しろ、と
いわれた場合、どうやったら証明できるでしょうか。通帳を見せて入金がないことを
示すというのはひとつの方法ですが、他にも通帳があるかもしれません。
他に通帳がないことを証明する、というのは現実的に出来ませんし、現金で支払った
可能性を否定できていませんから、証明にはまだまだほど遠いですね。

請求の内訳をきちんと示して下さい、という主張については、それは妥当な主張

ですし、事業者側も、毎月に請求書に記載されているレベルの情報は開示する
べきでしょう。しかし、受領をしていないことを説明・証明する義務というのは、請求側
にはありません。

その後の督促というのがなぜこなかったかというのは確かに疑問ですが、この
点も法的にはなんら法的には問題ありません。事業者側が、債権回収をしたいと強く
考えているケースであれば、自主的に調査や情報開示をして、少しでも気持よく
支払いをしてもらおうと考えるケースはあるかと思いますが、法的に説明を要求する
ことはできません。

 

※なお、携帯電話のショップは、ブランド名のついている○○ショップであっても、

その多くがNTTドコモやソフトバンク等の電話会社の直営ではなく、電話会社と

契約して、新規契約や修理、名義変更など一定の手続きを受け付けているに

過ぎません。このため、過去の未払金の内訳ようなものになってくると、そもそも

取り扱い権限がない可能性が高いです。従って、この点はソフトバンクに直接

交渉する必要があるでしょう。


-----
仮に、電話会社が裁判で未払い料金を請求してきた場合、(こちらが時効の主張を
しないという前提ですが)ご質問頂いているような説明を求めたとしても、その主張は
認められないまま、未払い料金を支払えという判決がでるということです。
一般論として、法律の場を離れた交渉で、説明を求め、お互いの妥協点を探りだす
余地、というのはもちろんありますが、応じるも応じないも事業者側の自由、という

ことになります。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問