JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4868
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

困ったことが起こり、何とかならないかと思い相談させて頂きます。 ネット上にて、舞台のチケットを他のチケットと交換希

質問者の質問

困ったことが起こり、何とかならないかと思い相談させて頂きます。
ネット上にて、舞台のチケットを他のチケットと交換希望されている方がおり、そこに譲渡も可とあったため交渉し、譲渡して頂けることになりました。
手渡しでの取引となり、取引の日と時間等の詳細も全て決まり、あとは取引当日を待つだけの状態でした。
ところが、ある日、相手から連絡が入り「知り合いから交換希望が来たため、元々は交換優先だったためお譲り出来ません」と一方的に反故にされました。
優先とは言っていても、すで売って頂けるという約束をしたため、私も他にその舞台のチケットを探すのを止めていたのに、突然一方的な反故にされ金銭はまだ払っていないにしても予定が狂い困っております。
こういった場合、相手に取引させる方法は有りませんか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

ネット上と言うのが、少し不明な部分ですが

多分、今回の交渉のやり取りは、メールだけかもしれません。

もしくは、電話もあったかもしれませんが

譲渡契約も契約の一つですが、とりあえず、メール等でやりとりの証拠が

あるのであれば、債務不履行と言うことで、

履行請求もできますが、強制履行をするにしても

既に、交換が終わっていれば、二重譲渡の問題もあります。

あるいは契約の解除と損害賠償が請求可能です。

これらを法的な問題とするのであれば

最低でも内容証明等での請求になってきますので

それを、一般の方が行えば、脅迫や強要にも成りかねませんので

民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にお願いするにしても

舞台のチケットの何倍も報酬額がかかり費用対効果を考えれば大赤字になります。

そのネットでの取引が何らかの運営サイトで行われたものあれば

管理者にクレームを言うしか手が無く、相手の評価を下げるなどの対処法しか

無いかもしれません。

違う方法で、チケットを手に入れる方法を今は考えた方が良いでしょう。

ただ、何らかの損害賠償はその相手に請求されて構わないでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


分かりやすいご回答ありがとうございました。


取引自体はチケットの売買サイトで見て行われたもので、違反行為でしたので管理人様には報告致しました。


今回の件で少々体調を崩したこともあり、赤字になってでも相手方には、このような勝手な取引破棄をした場合どうなるかを分かって欲しくて相談致しましたが、


この度、一日かけて相手方とのやり取りをした結果、「民法540条規定により、無効契約とする」と言ったメールが届きました。


これに対し、こちらも法的に出来るのか考えましたが、その後、いかに理不尽な契約破棄なのかとこちらがどれだけ害を受けたかを全て説明したところ、理解し反省していると思われる謝罪文が送られて来たため、今回は許そうと思います。


また似たようなことが起きた際には、今回頂いたご意見を参考にさせて頂きます。


この度は本当にありがとうございました。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

寛大なる対応をされて相手方も反省や感謝もしていることでしょう。

またいつでもお気軽にご相談下さい。

法律 についての関連する質問