JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

インターネットオークションでのトラブルについて相談したいのですが、よろしいでしょうか?19日に一眼レフデジカメを落札して、代金を振込後、商品

質問者の質問

インターネットオークションでのトラブルについて相談したいのですが、よろしいでしょうか?

19日に一眼レフデジカメを 落札して、代金を振込後、商品が昨日(21日)に送られてきました。

<実際のオークションページ>
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w80869535


ちなみに、上記URLを見ていただければ分かるかと思いますが、ショット数(シャッターをこれまで押した回数)は、8,915回となっています。

それでたまたま本日、このカメラの状態を見てもらおうと、メーカー(キャノン)のサービスセンターにこのカメラを持っていきました。

そこで、メーカーの方から伝えられたのが、カメラのショット数(シャッターをこれまで押した回数)は、201,115回だと言う事です。

これでは、あまりにショット数が、実態と違いすぎています。商品説明文では、まだ使い始めに近いような記載がありますが、実際は、寿命がかなり近い状況です。

「今回は解析ソフト(Phot Me)によるとショット数が激少の8,915回です♪
メーカー耐久ショット数はオーバーホールまで公式に30万ショットとなってますので
使い始めたばかりのならし段階と言って良いでしょう♪」

↑このような記載が本文内にあります。

「※ショット数に関しましては、あくまで「解 析ソフト値」ですので、それを保証するものではありません。

↑一方、このような記載もございます。


私としては、タイトルと説明文を見て、商品状態を判断し、購入したのですが、このケースの場合、虚偽表示をして販売しているとの認識で大丈夫でしょうか?


それで私としては、返品の上、全額返金(商品発送時の送料部分も含めて)をしてもらいたいです。

ただ、説明文の中に、以下の記載がございます。

「【安心その1】
★返品サービス★
実際に見て触って撮ってみて、万が一商品がお気に召さない場合は、
返品して頂く事が出来ます。商品到着後3日以内で対応させて頂きます。
※商品到着時と同じ状態になることが条件です。
※キズを付けられた場合や未開封品を開封された場合は対象外です。
※返送時の送料・落札手数料(落札代金の5.25%)返金振込手数料
再出品手数料5,000円がかかります。

【安心その2】

★スピード発送24時間以内★


【安心その3】
★初期不良・配送事故スピード対応サービス★
万一の初期不良・配送事故の場合は商品到着後3日以内にご連絡下さい。
商品をご返送頂ければ、確認後当日中にご返金致します。
その際の落札手数料(5.25%)と送料のみご負担願います。
※初期不良とは、通常使用が出来ない明らかな動作不良のみとします。 」


今回、単純に私が「お気に召さない」と言ったレベルではなく、最初の商品説明に偽りがあります。
それで当然、「落札手数料(5.25%)と送料(返品時)」 を、一般的に私が負担するのおかしいと思いますが、このケースで、「落札手数料(5.25%)と送料(返品時)」の負担なしに、全額返金を求める事は、法律的な観点では可能ですか?

ちなみに本日昼頃、相手にこの旨はメールで連絡しましたが、何も反応がありません。
もし、このまま向こうから返事がない場合、どのように対処すればいいかも合わせてお聞かせ願えたら幸いです。

長々とお書きして申し訳ございませんご教示の程、何卒よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 ご提示のサイトを拝見しますと、出品者は、サラリーマンとありました。

カメラ好き?のサラリーマンが副業的にされているのかもしれませんが

どのような仕入れ方法を取っているのかはわかりませんが

新品等もあるので、ヤマダ電機等で安売りの時に買って

転売目的の方かもしれません。

ご相談者様が落札されたカメラは、中古品でしょうから

ショット数のリセットをされたものを、そのまま調べずに出しているのかもしれません。

落札されたカメラは、当時では、最高のシャッター性能を誇り

その他の同種の一眼レフデジカメが10万ショット程度で限界を迎えるのに

30万ショットと言うのは驚異的です。

20万ショットが事実でも10万ショットがもしまだ使えるなら、一般の方はだいたい

年1万から2万ショットですから、5~10年はオーバーホールしなくても

良いことにはなります。

ただ2007年発売なら、相当使い込まれていて、変な癖などがあるかもしれません。

 そのことは、今回は考えないとして、法的にはどうかと言うと

仮に、20万ショットが事実ならご相談者様が買うことは無かったと言うことであれば

債務不履行と言うことで、契約の解除及び損害賠償請求ができることに

なります。

 相手が、事実を隠ぺいしていたのであれば、詐欺の可能性もございます。

そう言う意味では、すでにお金は支払っていると思いますので

そのことを相手に告げることが大切です。

ヤフーオークションですと「取引ナビ」「連絡掲示板」「評価」で連絡が取りあえると

思います。

 もし対応が悪いようであれば、詐欺事件として警察に被害届を出す必要もございます。

その前に、ヤフーオークションのトラブル解決の相談窓口にご連絡してみることです。

相手の連絡先等がわかれば、内相証明で契約解除等を要請すべきです。

内容証明は、一般の方が作成されると脅迫等に成りかねないので

民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

行政書士の先生の方が比較的報酬額は安価だと思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問