JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

全くわかりませんが、他人のビジネスカバンを肩に担いでいました。 この日は居酒屋で泥酔するほど飲みました。 誰のカ

解決済みの質問:

全くわかりませんが、他人のビジネスカバンを肩に担いでいました。
この日は居酒屋で泥酔するほど飲みました。
誰のカバンを方に担いでいたのかわかりませんが、当初、自分のビジネスカバンだ と思って
何の不思議もなく自分のものと思い込んでしまいました。

居酒屋で隣席の人の物を持ってきてしまったのか、それとも電車で隣り合わせた人の
カバンなのか?全くわかりません。
しかし、その後、電車の中で寝てしまい、気が付いたらそのカバンがなくなっていました。

全くどうなったのかわからづしまいで、家には何とかたどり着いた次第です。
この私がしたことでカバンの持ち主から何か私が訴えられたとしたらどんな罪になるでしょうか?
ご指導をお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

罪にはなりません。
犯罪が成立するには、故意が必要です。
質問者様の行為は故意に基づいておらず、過失によるものです。
過失窃盗罪や過失横領罪という規定はありませんから犯罪にはなりません。

とはいえ、カバンを持っている映像等は残っているでしょうから、
被害者の申告次第で警察の事情聴取を受ける可能性はあります。

そのときは
・自分もものだと思い込んでいた
・酔っていた
・いつの間にかなくなっていた
・中身を盗っていない
とていねいに説明してください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

先生、的確なご回答いただきありがとうございました。
安心しました。


 


また、今後の自分の行動に今回の事を踏まえ自制しなければと


思います。


 


本当にありがとうございました。

法律 についての関連する質問