JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士事務所経営
64449363
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

職場環境劣悪のためうつ病になり、1年近く休職しました。その期間、会社が建て替えてくれた厚生年金と社会保険料は全額支払

質問者の質問

職場環境劣悪のためうつ病になり、1年近く休職しました。その期間、会社が建て替えてくれた厚生年金と社会保険料は全額支払わなければいけませんか?返済額は残り100万円近くあります。給料が出ない期間、会社が勝手に立て替えておいて、折半もされていないからしんどいです。更に、今月いっぱいで退職する事になり、退職金はあてになりません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

ご相談ありがとうございます。

早速、回答させていただきます。

 

休職に関しては法律上にその定めはなく、その対象者、休職期間、休職期間中の社会保険料の取り扱いは会社が独自に定めることができます。

どこにそのような定めがしてあるかというと、就業規則にその定めがしてあります。

よって、まずは会社の就業規則を確認していただく必要がありますが、就業規則に休職期間中の社会保険料は復職後に返済する旨の定めがしてあれば貴方には返済する義務があります。

社会保険料はもともと労使折半で負担義務がありますが、就業規則に休職期間中の社会保険料の負担について定めがないのであれば、貴方にもその支払い方法について争う余地はあります。

また、仮に就業規則にそのような定めがしてあったとして、会社は休職前にしっかりと説明しておくべきであったでしょう。

いずれにしても、前述のとおり、法律上に明確な定めがしてあることではありませんので、話合いで解決するしかありません。

当事者同士で話合いで解決できないこのような場合には、労働局のあっせん制度が利用できます。

あっせん制度とは国が指名したあっせん委員が仲介役となって、労使の間に入り和解による解決を目指すもので無料で利用できます。

双方の主張を聴きますが、事実の認定は行わず、あっせん案の提示が行われます。

簡単に言えば、国が話し合いの場を作ってくれる制度です。

ほとんどのケースが、概ね1ヵ月程度で解決します。

全国の労働局、労働基準監督署内にある総合労働相談センターで相談、申し込みができます。

ご参考までに貴方のお住まいの労働局あっせん制度のURLを記載させていただきますので、より詳細な内容はこちらでご確認いただければと思います。

http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/seido07.html

金額が金額ですので、貴方が直接会社とお話ししても、すぐに「では返済不要」となるとは思えませんので、一度総合労働相談センターでご相談されてみることをお勧めいたします。

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答をご覧いただき、ありがとうございました。

まだ評価をしていただけていないようですが、ご不明な点、説明不足だと思われる点などありましたら、ご返信にてご指摘ください。

再度回答させていただきます。

また、追加のご質問をされる場合は回答をプラス評価していただいた後に、ご返信いただくか、もしくは新たな金額を提示し新規投稿していただく必要があります。

(最初の回答の補足をご希望であればそのままご返信いただければ大丈夫です)

専門家:  remember2012 返答済み 5 年 前.

こんにちは。

回答をご覧いただき、ありがとうございました。

まだ評価をしていただけていないようですが、ご不明な点、説明不足だと思われる点などありましたら、ご返信にてご指摘ください。

再度回答させていただきます。

また、追加のご質問をされる場合は回答をプラス評価していただいた後に、ご返信いただくか、もしくは新たな金額を提示し新規投稿していただく必要があります。

(最初の回答の補足をご希望であればそのままご返信いただければ大丈夫です)

法律 についての関連する質問