JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

埼玉県在住の田家と申します。 相談内容 = 会社のお金(高額)を着服し発覚。現在会社の弁護士により取調を受けている

解決済みの質問:

埼玉県在住の田家と申します。
相談内容 = 会社のお金(高額)を着服し発覚。現在会社の弁護士により取調を受けている状態です。資産は全て差押されえております。この様な状態で弁護を 依頼できるのですか。また、かなりの高額な為、資産を全て出しても返せる額ではありませんし家族にどのように影響が出るのか分かりませんので、
①民事、刑事共今後家族にも弁償義務が発生し負債を負わされると思いますが妻、娘の預金等の差押等あると すれば負わない様にするにはどの様な方法がありますか?
②現時点で離婚の方向で考えては居りますが早急に手続きを行った方が良いのか又離婚する事によるメリット・デメリットを回答頂ければありがたのですが。
会社側は取り合えずは民事でとのことですが刑事になる可能性は大きいと思います。金額は1億8千万程になっております。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは、弁護士です。

①弁償義務が発生するのは民事のみです。
刑事は、罪を確定するだけでお金のことは関係ありません。

また、ご心配されているご家族への影響ですが、何もする必要はありません。
債務を負っているのは、着服した当人のみであり、ご家族がその債務を負うことはないのです。
あえて言えば、着服したお金を隠すためにご家族の名義を使った場合のみです。

②離婚をしてしまうと、罪が重くなる可能性があります。
要は、執行猶予にしろ、実刑にしろ、帰りを待っていてくれる人の存在が
更生の期待を高めると言えるためです。
離婚をするメリットは特にありません。①で心配しているような内容で離婚をするのでしたら、まさしく意味はないので、早まらないでください。


>資産は全て差押されえております。この様な状態で弁護を 依頼できるのですか。

もちろんです。
内容にかかわらず、弁護を受けることができます。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。


①弁償義務が発生するのは民事のみです。 刑事は、罪を確定するだけでお金のことは関係ありません。 とありますが賠償についてはどの様な処理になるでしょうか? 又刑事により刑が確定した場合、公に名前が公表されるのでしょうか? また、拘束中供述書の最後に住宅および資産、車両2台、について 会社に納めるとの文言がありましたが法律上の資産とはどの程度の範囲 になりますか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
①刑事裁判では弁償については関係ありませんので、
相手が民事裁判を提起するか、刑事裁判で罪を軽くするために自発的に弁償するかの2つになるでしょう。
絶対に払えない金額であれば、こちらから自発的に弁償することはできませんから、
民事裁判を待つことになるかと思います。

公表、の定義が難しいですが、裁判自体は公開の場で行われます。
その事件の注目などしていない限り、普通は目につきません。

資産に定義はありません。
家電などをのぞく、高価な財産だと思えば大丈夫です。
質問者: 返答済み 5 年 前.

 


回答ありがとうございます。


何れにしましても賠償に関しては刑事後民事に入るとの認識になりまで よろしいですか?また支払えない場合どのようになりますか? 最後の質問とさせていただきますので宜しくお願いいたします。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
そのように処理するのが普通です。
会社の弁護士の対応によっては、
刑事告訴前に、どうやって弁償するのか計画を立てさせるようなこともするかもしれません。
そのとき、ご家族の財産をもって弁償するかのような提案には応じなければ大丈夫です。

支払えない場合でも、刑事裁判が少し不利になります。
具体的には、執行猶予の可能性が下がります。
口座や家などの差押えがなされる可能性があります。
家は、横領者名義でなければ差押えはできません。
ないものは払えないので、それ以上の責任追及はなされません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問