JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私立女子高校3年の保護者です。中高一貫の女子校で受験の末6年間通いました。 高校3年の1学期から行けなくなり、休み

解決済みの質問:

私立女子高校3年の保護者です。中高一貫の女子校で受験の末6年間通いました。
高校3年の1学期から行けなくなり、休み休みもなんとか2学期になったのですが、11月になり徐々に減っていた授業の単位数が 規定にみたないということで、退学と言われました。
理屈は重々理解していますが、11月を乗り越えれば卒業出来るのに、こうなったのには学校の過度な受験体制もあったのにと、悔しい思い出いっぱいです。
規定規定という前に、学校が途中から土曜を授業に変えたり、クラス替えを申し出ても、いらない選択授業をとらされて変更をお願いしても、決まりばかりを建前に聞く耳を持たなかった学校にどうにか退学撤回できないか、法の立場から子供が道を外れていった過程に学校の責任が無いか、教えていただきたく質問いたしました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

まず、退学処分については、法律できっちり定めているわけではなく、
学校の判断が尊重されることになっています。
あまりに非常識な退学処分をした場合にだけ、違法となります。

退学処分が撤回された事例や無効確認がなされた事例はあります。
撤回された場合には裁判になりません(裁判をしている間に時間が過ぎます。そして、撤回するということは裁判をする前に話し合いで解決したということです。)ので、無効確認がなされた事例しか見つかりませんが、実際にあります。

例えばですが、高3で喫煙して退学になった事例では処分が無効とされました。

本件では単位不足ということですが、出席日数が足りないというのは学校側に非を認めるのが難しい内容ですが、いきなり退学は重いとも考えられます。
少なくとも留年措置はあっていいはずです。
通学する意思があることを学校に伝えて話し合いの場を持つことが重要です。

裁判をして退学の無効確認が認められるかどうかは、従前の経緯をすべてお聞きしないと回答できる範疇ではありません。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問