JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

息子の多重債務について困っています。良い方法を教えてください。 年齢52歳、現在失業中で雇用保険で生活をしています

解決済みの質問:

息子の多重債務について困っています。良い方法を教えてください。
年齢52歳、現在失業中で雇用保険で生活をしています。
債務の内容は、百十四銀行50万円、愛媛銀行50万円、いずれもカードローンです。jcb10万円、
  出光ビザ40万円、プロミス928213円。自動車ローン572400円、その他住民税、国民健康保険、
  国民年金保険料なども督促を受けているようです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
借金問題を多く手がけております。
わかり易い回答を心掛けておりますが、分からない点がございま したらお気軽にご質問ください。
お力になれましたら幸いです。

回答を作成するために確認させていだだけますか。

希望として車を残していきたい、破産はしたくないなどありますか?
三年前に400万円の援助をしたとのことですが、その時は専門家に頼んでの債務整理ではなくその時点の残高を出して完済したということでよろしいでしょうか?
もしそうだとしたら完済した業者は消費者金融や信販会社が多かったですか?
何年前より消費者金融や信販会社を利用していましたか?
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

確認のためにお伺いしたのになぜマイナス評価を付けられるのでしょうか?

これでは回答のしようがありません。

非常に残念です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

専門家に依頼していません。


ライフだけ完済してその他は完済していませんでした。


 


15年から20年くらいと、正確には把握していません。


 


よろしくお願いします。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。
マイナス評価を付けられる前に、納得いくまで質問頂いて構いませんので、よろしくお願いします。

「息子の多重債務につ いて困っています。良い方法を教えてください。」について回答いたします。
今失業中とのことですので、今ある借金は支払わずに早急に専門家に債務整理は依頼される事をお勧めします。
債務整理=破産というイメージをお持ちかもしれませんが、実際はそうではありません。
任意整理と言って、私たち専門家が一社一社と交渉して月額返済を減らして、ご自身の収入の範囲で払えるように和解をしていく手続きがあります。その中で利息を減らしたり、カットしてもらう交渉もしますので、ご自身で払っていくよりも断然得ということになります。
また、専門家が間に入ることによって請求をストップさせ、和解がまとまるまで返済を止めることができますので、生活を安定させることができます。

なお業者によっては利息制限法の金利(15-20%)を守らず、高金利で貸し付けを行っている業者があります。
その場合、業者の高い金利から法律に則った金利(15-20%)に再計算することが、専門家に依頼するとやってもらえます。
今現在、法律にのっとた金利に直していたとしても、過去にさかのぼって再計算をすることができます。
15-20年も消費者金融や信販会社のキャッシングをしていたのであれば、再計算をすることによって借金が減るだけではなく、逆にお金が戻ってくることもあります(これを過払い金といいます)。
いくら過払い金が出るかは取引によって様々ですが、15-20年で年利20%-29.2%以上で取引をしていた場合、数100万円戻ってくる可能性もあります。
もしお金が戻ってくれば、利息の再計算をしても借金が残りそうな業者への返済に充てることができ、場合によっては破産せずに過払い金で完済させることもできるときがあります。
また、仮に全部完済できなかったとしても、専門家に頼むことによって請求を止めることができますので、和解をするまでにお仕事を見つけてもらって、ご自身の収入の範囲で分割払いにする交渉ができますので、ご自身で悩まれる前に専門家に依頼されることをお勧めします。

なお、身近に専門家がいない場合は香川でしたら香川県司法書士会では無料相談を行っておりますので、そちらの窓口で一度相談を受けられてみてください。
【香川県司法書士会 ホームページは下記になります】
http://www.kagawa-shiho.com/

破産は最終手段であり、専門家に頼んだから即破産にはなりませんのでご安心ください。
今回の場合は過去に払いすぎたお金が戻ってくる可能性もありますので、その金額いかんでは任意整理で解決できる場合も十分あると思いますよ。
ただこのまま放置はよろしくありませんので、絶対に依頼はしてくださいね。

分からない点がありましたら、ご質問ください。

gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問