JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お世話になります。今年の7月2日に脅迫の疑いで事情聴取と家宅捜査を受けました。自分には、みにおぼえがないため否認し、

解決済みの質問:

お世話になります。今年の7月2日に脅迫の疑いで事情聴取と家宅捜査を受けました。自分には、みにおぼえがないため否認し、当日に保釈されました。家宅捜査では、パソコン3台とプリンター3台等が押収されました。自分では、何もしてないのですが、私も10年前から見ず知らずの男性に脅迫恐喝されており、現金やパソ コンを貸したりしてました。もしかすると、その男性が私のパソコンで脅迫文書作成をした可能性があります。そのことは警察に話しました。それで質問させて頂きます。保釈されるときにパソコンのデータ復元分析結果が出たら連絡すると言われましたが、あれから何の連絡もありません。パソコンのデータ復元分析には、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?それと、一応、保釈されましたが、今後、警察は、どのように動いてくるのでしょうか?ご指導お願いします。また、私はどのような行動を取れば良いのでしょうか?仕事もしたいのですが、しても大丈夫でしょうか?警察が突然くるのではないかと心配で一度仕事を辞めたのですが、経済的に余裕がないので仕事をしたいのですが、大丈夫でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

1 パソコンのデータ復元分析には、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?

それは分析したいデータ量次第ですから、具体的な期間はそれ次第です。
大した時間はかからないはずです。

2 それと、一応、保釈されましたが、今後、警察は、どのように動いてくるので しょうか?

保釈ではないです。
普通の釈放です。

まずはデータの復元ですね。
これで脅迫文が出てくれば、質問者様に事情聴取をするでしょう。
決してやってもいないことを認めないようにしてください。

10年前の脅迫でしたら、時効ですから、捜査をすることはないでしょう。
または、10年前のことであることがわかれば、捜査は打ち切られるはずです。


3 また、私はどのような行動を取れば良いのでしょうか?仕事もしたいのですが、しても大丈夫でしょうか?警察が突然くるので はないかと心配で一度仕事を辞めたのですが、経済的に余裕がないので仕事をしたいのですが、大丈夫でしょうか?

 

仕事はしてください。辞める必要はありませんでした。

働いていないということは、逃亡のおそれありと判断されることになりかねませんから(もちろん、質問者様が逃げる必要などないことはわかっています。)、仕事をした方が有利です。

 

質問者様は普段どおりに過ごせば大丈夫です。

変な動きをする方がおかしいです。

何もしていないのですから、いつもどおりが当然なのです。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問