JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

私は新築中の施主です。この新築の擁壁の件で非常に困っています。 宅地内に擁壁を造り(最大高さ6m)その上に建

解決済みの質問:

私は新築中の施主です。この新築の擁壁 の件で非常に困っています。

宅地内に擁壁を造り(最大高さ6m)その上に建物を造成しました。完了検査(8月20日)を受けたところ、役所から擁壁内側の透水マットが認定外品との指摘をされ、是正工事を指導されています。
建築士と擁壁業者が結託して安い透水マットを使用したため(施主に報告ナシ、見積り金額も変更ナシ)違法建築物になってしまいました。
しかし是正工事をしたくても擁壁と建物の間が狭く(約1m)地盤改良で固めてあり、高さもあるので工事ができない状態にあります。
建物ぐるりの犬走り部分をコンクリートでシールし、その上で雨水の排水溝を付けるというような提案(擁壁内に雨水を浸透させないため)を出しても、役所は「透水マットの取り替え」一点張りで別の是正工事の指導を出してはくれません。敷地は近隣で一番高い場所にあるので、他から雨水が流れてくる率は低いと思われますが、役人は現地を視察せずに机上で事を片付けようとします。
ここで質問ですが、役所の開発指導課から是正可能な工事の指導が受けられないのか、建築士や擁壁業者への賠償請求はどのような事になるのか、または他の良いアドバイスがありましたら御教授ください。
主人と私の長年の努力と夢が建築士によって壊れかけています。藁にもすがる思いです。

この建築士は建物の設計と監理を任せましたが、重要事項説明書も私達に渡さず、施主に許可なく設計を変更したりと問題山積の人でしたが、完了検査までは...とこの1年強辛抱していました。ここに至って心が折れそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
当方は司法書士です。
回答が付いておりませんでしたので、回答いたします。

1年にもわたる建築士や擁壁業者の不誠実な対応にとても苦しまれたことだと思います。
本事案は請負契約の不履 行だけでなく、建築士と擁壁業者が結託したことによる違法建築による再工事の損害賠償をも問える事案です。

重要事項説明書も渡さず、勝手な工事をするくらいの建築士ですから自ら進んで損害賠償に応じるとはとても思えません。
不本意かと思いますが本事案は明らかに訴訟をして建築士と業者の責任を追及をすべき事案です。
ただ、この裁判は証拠等が専門的なものになるため弁護士さんに早急に依頼されることをお勧めします。
このサイト上では、"特定の"弁護士さんをご紹介することができませんが、欠陥住宅等に精通した弁護士さんを検索できるサイトをご紹介いたしますので、こちらをお使いください。
お近くの先生を検索することができます。
【日本弁護士連合会 ひまわりサーチ URLをコピーしてお使いください】
http://www.bengoshikai.jp/search_area.html

この不誠実な建築士と業者にしっかり損害賠償をさせて、早く住宅が完成することお祈りしております。
質問者: 返答済み 5 年 前.

御回答誠にありがとうございました。


今後、ご紹介して頂いた弁護士会にお世話になるかもしれません。


 


ただ、建築士の諸々の不正行為に関しても許せないのですが、市役所の指導にも不満を抱いております。


窓口職員の対応も「透水マット取り替え」の一点張りで他の指導はなく、前例も調べてもらえているのかどうかも怪しいものです。


行政不服審査制度を利用して審査請求や異議申し立てができないものか考えております。


裁判になる前に私達ができうる事全てやりたいと考えています。


と申しますのは、裁判になりますと非常に時間と労力が係り、主人の仕事柄難しく、私の精神状態に支障がきたす事が予測されます。


擁壁業者への賠償請求(賠償金額などの確定)はやはり裁判でないといけないのでしょうが、なんとか現存の建物に住みたいと希望しています。


 


手前勝手な事ばかり並べて恐縮ですが、よろしくお願いします。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

残念ながら市区町村間に行政指導に熱心なところとそうでないところがあるのは事実です。
お住まいの市役所の対応はご質問の限りですが、頭の固い対応しかできない印象が受けます。
なお、行政不服審査法に基づく異議申し立てをしたとしても、違法建築の部分に関しては法律にのっとった対応であるかと言えば対応をしている言えます。
やはりこの場合は、マット取り換え費用を含めて損害賠償をしていく方が結果的に完成まで早くこぎつけることができるかと思います。
こんな不誠実な態度をする建築士や業者ですから資力の面でも不安があります。
1年以上我慢していることを考えますと、やはり早急に弁護士さんに依頼されることをお勧めしたいです。

「裁判になりますと非常に時間と労力が係り、主人の仕事柄難しく、私の精神状態に支障がきたす事が予測されます。」
→ご自身でやられると確かにそうですが、そのために弁護士さんですので、弁護士さんに依頼すれば基本的に出廷することはほとんどありませんよ。
その点もご安心ください。

「擁壁業者への賠償請求(賠償金額などの確定)はやはり裁判でないといけないのでしょうが、なんとか現存の建物に住みたいと希望しています。」
→もちろん業者側と話がつけば裁判など必要はありません。しかし1年以上なんらの賠償や説明がないところをみるとおそらく裁判でしか解決しないと思われます。

もしお時間がありましたら、通常30分5000円になりますが、違法建築に精通した弁護士さんの事務所に電話予約をして頂き、直接相談だけでもされてみてはいかがでしょうか?
別に依頼をしなくても結構です。ご自身で抱えるよりも、専門家に話して頂ければ解決の糸口はきっと見つかると思います。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問