JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
67515089
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

金曜日に飲みに行き、そこで酔っていてほぼ記憶がなく、スナックで飲んでしまいました。町で声をかけられ、そのままです。そ

解決済みの質問:

金曜日に飲みに行き、そこで酔っていてほぼ記憶がなく、スナックで飲んでしまいました。町で声をかけられ、そのままです。その後相当飲んだようで、領収書をみてびっくりしたのですが、1件目が9万くらい、2件目が35万というものでした。両方ともクレジットカードです。特に2件目に関しての記憶が全くないのです。家 に帰り2日目も相当体の具合が悪く、何か仕込まれたのでは?とおもってしまうほどです。
カードにサインをしたのか、してないのか?暗証番号だったのか等は全く覚えてないのです。
タクシーの領収書と2件目で支払った時間などからすると、行ったのだとは理解できます。
これはしょうがないのでしょうか?何か対策はありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして、ありがとうございます。

行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。
ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

行ったことは間違いないようですので、

そのスナックと連絡を取り、本当に35万円分も飲んだのか、

何を飲んだのか、それを確認しましょう。

たとえばですが、飲食店の店員が、

代金を3万5000円といいつつ、35万円の代金を、領収書を切り、

クレジットカードで支払わたりすることは、

刑法上の詐欺にあたる行為です(246条)。
そのため、あなたはこの飲食店の店員を詐欺罪で刑事告訴することもできますし、契約を取り消して代金を支払わない旨を通知することもできます(民法96条1項)。

ただ、そこまでの証拠が集められるかは分かりませんが、

いずれにしても、調査をすべきでしょう。
仮に上記のような事情があれば、

クレジットカード会社に対しても、支払いを停止する通知を出せば、代金の支払を拒絶することができます。
クレジット代金支払拒絶権」といって、クレジットで飲食代などを支払ったものの、販売会社(飲食店)との契約を取り消したり解除したりできる場合は、この旨を信販会社(クレジットカード会社)に通知すれば、通知以降のクレジット代金を支払わなくてもよいとされているのです。

販売会社に対して主張できる事由を、クレジット会社にも主張して支払を拒絶できる権利です。

 よって、信販会社に対しても、クレジット代金支払拒絶の通知を、内容証明郵便などの文書で出しましょう。
 実際に35万円分飲んでしまった可能性もありますし、

その場合はしょうがないでしょう。

また、証拠がない場合もありましょうが・・。

考えられる対策としては、上記の方法が考えられます。

良い方向へ向かうことをお祈りします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

証拠がなく、正当な請求であると言われた場合は、しょうがないと思えばよいのでしょうか?なんとなく、そういうスナックだったのではないかと思っているのですが。契約の取消は飲食店と話すのですよね?たとえば、サインを見せてもらうとかはクレジット会社に確認すればよいのでしょうか?
まったく記憶がないので、ヤバいとはおもってるのですが・・・


特にこれ以上の被害はないと思いたいです。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

>証拠がなく、正当な請求であると言われた場合は、しょうがないと思えばよいのでしょうか?

そうですね。手段がない場合は、そう考えるしかないかもしれません。

契約の取消は、飲食店と話します。

加盟店控えのサインを見せるよう要求してもよいですし、

カード会社に問い合わせても、よいかと思います。

大変とは思いますが、

ご自分で動くしかないでしょう・・。

私も、これ以上の被害がないことを願います。

rikonnsouzokuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問