JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

審判が不正なジャッジをした際にどういう手順で審判員や審判の組織を訴える事ができるのか 子どもの健全な育成の名の元に

質問者の質問

審判が不正なジャッジをした際にどういう手順で審判員や審判の組織を訴える事ができるのか
子どもの健全な育成の名の元に訴える事は可能か
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

どういう手順というご質問ですが、訴えるのであれば弁護士を利用した方がいいです。
そうすれば手順など考える必要はありません。
事前にお子さんやその状況を見ていた人の協力をとりつけておきましょう。

どうしてもご自身でされるのであれば、審判が所属する法人を調べて、
その法人と審判の関係、不正なジャッジに法人がどのように関わっていたのかなどを緻密に立証していくことになります。

不正なジャッジそのものの写真はあるようですので、あとはそれと損害をどのように結びつけるか、が重要です。


子どもの健全な育成の名の下に訴えることはできません。
裁判は、金銭を目的とするのが原則です。

法律 についての関連する質問