JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

私が今付き合っている人は別の結婚していて、2歳の男の子がいます。 彼女が夫と別れて親権をとりたいと考えています。

質問者の質問

私が今付き合っている人は別の結婚していて、2歳の男の子がいます。
彼女が夫と別れて親権をとりたいと考えています。

経緯ですが、結婚当初からの夫のキレることに精神的なストレスを多く感じ
不眠などに陥っています。
直接暴力をふるわれてはいませんが、大きな声で怒鳴られたりし喧嘩も絶えなかった
と聞いています。その時の状況はいくつか本人から聞いています。

この状況に耐え切れず今の夫とに離婚の話を迫りましたがテレビのリモコンを投げつけられ話し合いにも応じず前に進めない状態でした。
もともと、キレると何をしでかすかわからない状 況で、本気で殺されるかもとよく話を聞きました。
それでも、メールで思いを伝えていましたが、まったく進展できていませんでした。

そんな話を聞いた後、私と付き合うことになりました。
その付き合いの中で私と彼女の子供を宿してしまいました。

その後、彼女は別居を伝え別居の準備をし実家にかえりましたが、その日に夫から連絡がありました。

内容は私たちのことは付き合い(メールの内容)、妊娠(中絶に際しての領収書)のことまで知っているうえで戻ってきてほしいとの内容でした。

彼女から夫への離婚の話を切り出していこう、不貞の証拠を調べるために部屋、かばん、財布、携帯を無断で調べ上げていたようです。

彼女が夫へ離婚したいという思いを打ち明けた後、私たちは付き合うこととなっています。
順序が間違っていてすごく不利な状況かと思いますが。
彼女に親権を取らせて上げたく相談のメール送らせていただきました。

また、今回夫と彼女が和解することとなったならば、その後計画的に離婚することはできないかを考えていきたいと思っています。
今回の件で難しいようならそちらを優位に進めるアドバイスをいただきたいと考えています。

ご対応、願えますでしょうか。

よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは、弁護士です。

まず、不利な状況ということですが、そのようなことはありません。
婚姻関係が破綻したあとの不倫は、損害賠償責任を負いません。
本件はまさにこれに該当するケースですから、今後慰謝料の支払いなどに応じないようにしてください。

次に、女性の親権の件ですが、これも有利です。
交際相手がおり、その相手の協力も得ることができる状 況でしたら、
9割は親権を得ることができる状況と見ていいでしょう。

現在の夫と話し合いの場を持つと、暴力や暴言に屈してしまいそうですから、
第三者のいる場でも話し合い、つまり離婚調停を申し立てることをお勧めします。
弁護士をつけるまでもありませんし、数千円で申し立てることが可能です。
お近くの家庭裁判所に行けば申し立てることが可能です。

とにかく、質問者様が思っているよりも状況は不利ではありませんので、
慰謝料は不要、親権も見込みはかなり高いといえる状況です。
早めに行動に移しましょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございました。評価が遅れてしまって申し訳ありません。


詳細を聞きたくご連絡させていただきました。


 



今後もし、裁判等になってしまった際、どのようなことをしておけばよいでしょうか?


 


私たちが付き合ったタイミングが現旦那と婚姻破綻していた時だという証拠のようなものが必要でしょうか??


 


また、今の状態で彼女と私が会ったりすることは不利に働ききますか?


今後の注意点など教えていただければと思い連絡しました。


 


可能であればご返答お願いします。


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
>今後もし、裁判等になってしまった際、どのようなことをしておけばよいでしょうか?

私たちが付き合ったタイミングが現旦那と婚姻破綻していた時だという証拠のようなものが必要でしょうか??

 

そうですね、あるのであれば、暴言や暴力などがわかる資料です。

質問者様と相手女性の当時のメールなどありませんか。

「また今日も**されちゃったよ。」など、全く夫婦仲が良くなかったことを示す内容であれば何でも大丈夫です。

離婚したいと打ち明けたことがわかるものでもいいですね。

 

全くないのであればこれから作ってもいいでしょう。

会話をする機会があれば、それを録音してしまうなどです。

当時破綻していたことを直接立証できるわけではありませんが、間接的には立証できます。

 

 

>また、今の状態で彼女と私が会ったりすることは不利に働ききますか?

今後の注意点など教えていただければと思い連絡しました。

 

不利にはなりません。

あくまで当時の婚姻関係破綻が争点ですから、今後会うことは関係ないのです。

 

注意するべき点としては、先日の回答のとおり、

慰謝料請求に応じるような発言を控えることです。

今後の行動で不利になってしまうとすればそういった極端な行動のみと言っていいでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。


 


彼女に内容を伝えました。少し安心できたようです。


 


ただ、破綻の時期を証明する内容が乏しくこれから作るといっても


会話の録音など困難です。


 


これから作るのであればやり取りは現旦那との間で行わなければ


ならないのでしょうか??


 


その辺がわからなくて再度ご質問させていただきました。


 


何度もすみません。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
いえいえ、結構ですよ。

そうですね、やはり当事者である現旦那とのやりとりが必要です。
録音といっても、秘密でいいんですよ。
カバンやポケットに忍ばせて録音してしまう、これで十分です。
質問者: 返答済み 5 年 前.

最後にひとつ、もし時期の証明ができないとどうなりますか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
交際時に、婚姻関係が破綻していたことを証明できないと慰謝料の支払い義務を負います。

交際によって婚姻関係を破壊したことになってしまうからです。

交際時にすでに破綻していれば、婚姻関係を破壊することはなく慰謝料は関係ありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

親権に関してはどうてですか??


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
親権は最初に回答しましたとおり、彼女に相当有利です。

よほどのこと(彼女に養育能力がまったくない、彼女に養育させることがお子さんにとってまったく望ましくないなど)がない限り、親権はとることができます。

法律 についての関連する質問