JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

40代既婚女性です。既婚の男性との不倫関係がその奥様の知るところになり、慰謝料を要求されています。お付き合いしていた

解決済みの質問:

40代既婚女性です。既婚の男性との不倫関係がその奥様の知るところになり、慰謝料を要求されています。お付き合いしていた男性が独身の時に知り合い、彼の結婚を機に別れようと思いましたが、できませんでした。どれだけの慰謝料を請求されるのか恐れおののいています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

2つ確認させてください。

質問者様は、交際していた男性が既婚であることを知っていたのでしょうか。

家庭をめちゃくちゃにしてやる、というのはメールですか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

私が彼と知り合った3年前は彼は独身でした。でも彼はその後お見合いで結婚しました。彼は3回目の結婚です。私が結婚してやることもできないので、かれにはお見合い結婚をすすめ、そのとおりになりました。


彼のおくさまからクレームは2回目です。(今はお互い遠方に住んでいるので、奥様とも電話とメールのやりとりのみでした)


1回目は今年の春で、ただの友達ということで納得してもらいました。で、もう二度と連絡を取らない約束をしたのです。


でも、陰で私たちは会っていました。


いつかこんな日がくると思っていました。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
わかりました。

お返事をいただき、再度確認したいことがあります。

1 家庭をめちゃくちゃにしてやるというのはメールですか。

2 会っているだけで性行為などはなかったのですか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


1 はいメールです


2 ありました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
わかりました。

そういうことであれば、慰謝料の支払義務そのものは免れない事案です。

いくら請求されるかが恐ろしいということですが、
(言い方は悪いですが)法律の専門家ではない素人は、
いくら請求するのが妥当かわからないため、
ときに1000万円を払えですとか、誠意を見せろなどの請求になっていないようなことを言ってきたりします。
ただ、1000万円にも及ぶ慰謝料にはなりませんし、誠意を見せろというのは意味がわかりませんので質問者様の方から金額を提示するようなことはしないでください。

クレームが2回目であるということからして、不倫の悪質性が高まってしまっています。
ただ、結婚歴は浅そうですし、今回の件が原因で離婚するとまでは決まっていないように思います。
そうすると、質問者様は100万円前後の慰謝料を支払って解決できれば悪くない結末でしょう。
まずは、数十万円での解決を目指していってください。

さらに、相手から脅迫メールが来ていますので、それを交渉材料にするのも手です。
「あなたの送ったメールは脅迫です。脅迫されたのですから、こちらからあなたに慰謝料を請求することだってできます。」というような内容で減額を迫ることも有効でしょう。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問