JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

平成9年に離婚をし、現在48歳の者です。 長女、長男の親権は元妻にあり、離婚の際に慰謝料も養育費も要らないから離婚

解決済みの質問:

平成9年に離婚をし、現在48歳の者です。
長女、長男の親権は元妻にあり、離婚の際に慰謝料も養育費も要らないか ら離婚をして欲しい、
との話から離婚に同意しました(離婚原因は浮気や不倫ではありません)
本日、家庭裁判所から、養育費申し立て及び調停期日通知書が届き、
長女の大学受験費、学費、長男の学費について調停を行うとの連絡が入りました(調停日11月26日)
長女が今年、大学受験をし私立大学に入ったのですが、
その際の受験費用、学費の負担が大きく近親者から借用しかろうじて乗り切った事、
長男(高校2年生)は今後希望する進学ができなくなるのは理不尽であると元妻を強く非難しているようです。
今後、二人が成人するまで在学費用、進学費用の応分の負担を求められております。
現在金額の提示はありません。
私の給与・賞与の合計は6百万程、控除後の4百40万程です。
この場合の養育費相場など有るのでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
当方は司法書士です。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたら お気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

家庭裁判所が作成している養育費の算定基準があります、東京及び大阪と書いてありますが、実務はこの算定基準を元にしておりますので、下記にあげておきます。
【養育費算定基準表 URLをコピーしてお使いください】
http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou/index.html

なお、在学費用、進学費用についてですが、4年生大学への進学率が相当に高まっており、子どもも小さい頃から当然のように四年制大学に進学することを前提として教育を受けていたというような事情がある場合には、四年制大学を卒業するまで養育費について加算される場合が多いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.

養育費算定表確認しました。表の見方ですが義務者の年収は税込で見るのでしょうか?税別で見るのでしょうか?私の場合、大学1年と高校2年の子2人ですので、表5での、12万~14万が該当すると考えてよろしいですか?


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

回答させていただきます。

>表の見方ですが義務者の年収は税込で見るのでしょうか?税別で見るのでしょうか?
→税込み年収です。双方の税込み年収から線を引っ張っ て交差するところが基準の金額です。

>12万~14万が該当すると考えてよろしいですか?
→権利者の年収が0-20万円であればそうなります。しかし権利者の年収が20万円よりも多ければ右にずれますので、基準で見ればもう少し下がります。
調停を申し立てておりますので、権利者側の年収については調停の中でわかります。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。


 


再三の質問申し訳ありません、調停日が11月26日となっている事は申し上げたことですが、


私事、仕事の都合で11月4日から11月22日まで青森県弘前市へ長期出張となります。


弁護士等との相談、準備期間が持てません。


調停の日を変更してもらうことは可能なのでしょうか?


 

専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.
ご返信ありがとうございます。

回答させていただきます。

>調停の日を変更してもらうことは可能なのでし ょうか?
どうしても出頭できないような場合、前もって期日変更の申請書を提出し、期日を変更してもらうことができます(まず家庭裁判所の担当書記官に電話してから指示を仰いでください)。
但し、その日出廷できるが準備の時間がなかったでは、期日変更が許される理由にはなりません。
なお、第1回目の期日はとりあえず相手の主張を聞いて、次回期日までにこちらの言い分や弁護士の委任を含めて考えたいと言って続行を求める対応でも大丈夫です。
調停は話し合いがまとまらなければ成立しませんので、ご安心ください。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問