JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

震災による自宅改修について質問です。祖母名義の戸建に住んでおります。震災の後に越してきました。ただ半壊につき、義

解決済みの質問:

震災による自宅改修について質問です。
祖母名義の戸建に住んでおります。震災の後に越してきました。ただ半壊につき、義援金を受け取っているはずなのですが、祖母の資金管理は全て叔母がしているため、実際にいくらもらっているのか把握できていません。
修繕したのは瓦のみで、内装はボロボロなので修繕したいのですが、私から叔母に修繕費を請求できますか?
よろしくお願いします。
なお、祖母は認知症のため、施設に入っています。
なぜか叔母の羽振りがよくて、使い込みを疑っています。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です。
回答がついておりませんでしたので回答させていただきます。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたら お気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

確認させてください。
祖母には成年後見人が付いていないということでよろしいでしょうか?
それとも叔母が成年後見人になっていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
追加いたします。本来であれば確認したいところなのですが、成年後見人であるかどうかは定かでありません。聞いても都合の悪いことは言葉を濁して逃げてしまいます。
叔母の兄弟もおりますが、全て叔母任せです。
主観ですが、自宅の名義を変更してくれないのに固定資産税を払えなどと、お金には目がないようで、信用できません。
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

もう1点だけ確認させてください。祖母名義の家に住んでいる対価として祖母に家賃を払っていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
家賃は払っておりません。光熱費などは当方の支払いです。
ただし、祖母がなくなるまでは大幅な修繕はしないように言われました。
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず法律に基づいた回答をいたします。

「私から叔母に修繕費を請求できますか?」
→家賃の支払い義務がなく光熱費のみ払っている場合、祖母とご質問者の契約関係は使用貸借に該当します。使用貸借の 場合、家主に対して修繕してくださいと求めることができません。今回、家主の財産を握っている叔母さんには請求することが残念ながらできません。家賃を払っていれば賃貸借契約と言え、民法上積極的に直してほしいと祖母及び祖母の財産を管理している伯母に言えるのですが、家賃を払っていないため、法的には強く言えません。

但し、使用貸借とはいえ祖母の側から修繕する分には構いません。
今回認知症とのことでどの程度の認知症なのかは分かりかねますが、叔母さんに対して祖母からゆくゆくは家に戻りたいから修繕しといてねと言う意思表示ができるのであれば、叔母さんは成年後見人になっている場合を除いて拒むことはできません。
「なぜか叔母の羽振りがよくて、使い込みを疑っています。」とのことですが、叔母さんが管理して財産を私的に流用している場合は成年後見人であったとしても、横領です。

まとめますと、こちらから積極的に直せという法的権限がないので、祖母の財産でこの家を修繕したいのであれば、祖母から叔母さんに修繕するように言ってもらうか、それができないほど認知症が進んでいて、成年後見制度を利用して、裁判所の許可をもらって修繕していかざるを得ない事案と言えます。

【成年後見制度についてはこちらをご参照ください】
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。
請求が難しいことは納得しました。
祖母は身内の判断もつ かないほど進行していますので、祖母からの打診というのは無理でしょう。施設にも通所ではなく、入居していますので、家の状況もわかりません。
おそらくこの家の火災保険などを叔母が祖母の名前で契約していますので、本来なら成年後見人でないと契約できないはずですが、田舎なので、さまざまなことがなあなあで済まされています。
当方で修繕や建て替えをする場合は、建物の名義は祖母になっていますので、その場合は裁判所に許可を取るのでしょうか?
もしくは叔母が成年後見人であれば、叔母の許可のみで良いのでしょうか?
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方で修繕や建て替えをする場合は、建物の名義は祖母になっていますので、その場合は裁判所に許可を取るのでしょうか? もしくは叔母が成年後見人であれば、叔母の許可のみで良いのでしょうか?
→ご質問者様ご自身で修繕費を出してやっていく場合は、許可等は一切不要です。
民法上使用貸借では、修繕費は住んでいる人の負担となりますから、ご質問者様が出す分には法律に則って行っていますので、一向に構いません。

"祖母の財産で"修繕を行っていく場合で、意思表示がはっきりしない時に後見人を選んだうえで、家庭裁判所の許可を取っていきます。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問