JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

こんばんは。現在、下記のトラブルでどうしたらいいのか悩んでおります。アドバイスお願いいたします。 2011年9

解決済みの質問:

こんばんは。現在、下記のトラブルでどうしたらいいのか悩んでおります。アドバイスお願いいたします。

2011年9月にある鉄道模型の製作代行者に依頼しましたが、現在納期が過ぎているのに連絡がとれなくなっており困っております。


状況は下記のようになっております。
以前(2011年6~9月頃)にも、2度依頼した実績があり、正常に取引が完了しております。

今回は、2011年10月に、2011年内の納期で依頼、不足部品があったために、現在手元にある部品を預けて、不足部品を入手できたら再度連絡することとしました。
注文書として、相手が発行した書面はあります(預けた部品と注文日と納期の記載)。
その後、20 11年10月に不足部品が入手できたので、持ち込みの日程確認メールを2度送りましたが返信がなく、こちらも海外出張が入ってしまったのと、持病の症状が悪化し、帰国後外出が困難だったために、しばらく連絡しないでおりました。

2012年5月頃から問い合わせのメール・電話を再開しましたが、回答がありません。
2012年9月に、普段やりとりしていたメールとは別のアドレスから、自分の名前を明かさずに別内容の問い合わせをしたところ、返事がきましたので、代行業は現在も行っているものと思われます。ただし、この時の相手のメールは、現在新規注文は行っておりません。との内容でした。

2012年5月に工房に行ってみましたが、呼んでも応答がありませんでした。
看板も残っていましたので、そこにまだ居ると思います。
携帯電話に電話すると、「お客様の指定で音声での接続はできません」とメッセージが流れ、工房に電話すると「留守にしていますので、後ほどお掛けください」とメッセージが流れ、全く連絡取れない状況です。

今回、相手も今までに実績はないと言っていた、難しい内容の改造依頼をしているため、部品を破損したのかとも考えます(既に依頼した模型会社は存在しない為、代替え部品の入手も難しいため)

預けている部品は総額20~25万円くらいと、私にとってかなり高額なので、契約解除して部品を返してもらいたいのですが、どのような方法がいいかアドバイスお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

当方は司法書士です。
回答がついておりませんでしたので回答させていただきます。
わかり易い回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたら お気軽にご質問ください。
お力になれれば幸いです。

「契約解除して部品を返してもらいたいのですが、どのような方法がいいかアドバイスお願いいたします。」について回答いたします。

まず手順としては、相手が請け負った契約が不履行になっていることを理由に、契約解除と預けている部品の返還を求める旨の意思表示を相手に伝えます。伝える方法としては相手方に内容証明郵便を使って解除通知を送ってください。
内容証明郵便の送り方は 下記をご参照ください。
【内容証明-日本郵便】
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/syomei/index.html

ちなみに文案はこんな感じです。適宜アレンジしてお使いください。

*************************************************************
○○県○○市○○町○○丁目○○番○○号

○○ ○○  殿

                        平成○○年○○月○○日

                   ○○県○○市○○町○○丁目○○番○○号

                   (ご質問者様の住所氏名)
                          ○○ ○○ 印

                  通知書

私は、平成○○ 年○○月○○日に、貴殿に対して鉄道模型の製作代行業務に発注しました(以下「本件請負契約」という。)が、貴殿は何等の連絡もないまま正当な理由なしに製作代行を中断され、現在に至るまで上記請負契約で定めた完成品の引き渡しがされておりません。

貴社による製作代行業務の遅滞は、明らかに、本件請負契約の不履行に該当しますので、民法第541条に基づき、本件請負契約を解除いたします。
本件請負契約に伴い、貴殿に預けた部品一式を本書面到達日から7日以内に返還することを求めます。

尚、上記契約解除に伴う損害は、その額の確定後に請求いたします。

                                      以上
*************************************************************

これでも音沙汰がない場合は、不本意だとは思いますが、動産引渡請求訴訟を裁判所に起こして、強制力をもって返還を求めていくことになります。

gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
わからない点がございましたら、補充説明をさせていただきますので、お気軽にご返信ください。

ご質問された内容について、当職からの回答に満足頂けましたら評価を頂けますと幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

法律 についての関連する質問