JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

うちの息子は現在、少年刑務所にいます。 最初の犯罪が未成年女児に対しての暴行罪(腕を引っ張り、泣いたので口を押さえた)と、

解決済みの質問:

うちの息子は現在、少年刑務所にいます。

最初の犯罪が未成年女児に対しての暴行罪(腕を引っ張り、泣いたので口を押さえた)と、 余罪で窃盗(別の被害家、起訴後に示談)の罪で、1年2ヶ月保護観察付執行猶予3年でしたが、執行猶予中に2度目の未成年女児に対して強制わいせつ未遂で捕まり、1年の実刑となり通算2年2ヶ月で服役中です。(満期は平成25年の6月末です)

最初の暴行罪被害者からは民事裁判を起こされましたが賠償金を払い和解済みなのと、接近禁止となっております。

今年9月初めに準備面接が行われ、おそらく最初の暴行罪被害者宅に被害者通知制度により、息子が仮釈放審査に入ったという通知を受けたものと思われるのですが、被害者のお母様が我が 家へ訪ねて来られました。(徒歩20分程度の距離なのです)

そして、いつ釈放されるのか、こちらから引っ越して欲しいと言えないのは分かるが引っ越して欲しい、そうしてくれなければ地域の子供の為にも、このお宅には犯罪者がいる・・・と情報を流さないと通学路になっているから安心出来ない、そしてあなた(私の事)のほうから仮釈放されたら警察にパトロールを強化してほしいと頼んでくれ・・・と言われました。

もし仮釈放後きちんとパトロールされていなかったら、何度でも言いに来るから!とも言われております。

我が家では被害者の親から言われるまでもなく引っ越しは考えており、あくまでも今いる家(持家)を帰住地にしてあるのと保護司も決まっているので、ここにいるのは仮釈放されても2ヶ月程度だと推測してます。
(次の家は他県に着工したばかりなんです)

上記の引っ越し状況、なおかつ主人も早期定年退職して、これからは二人で息子のヘルプをして行くこと、カウンセリング(性犯罪の)を受けさせたり、発達障害もあるので治癒に向けて病院へも通う予定であること等々を話し、なんとか、その日は帰って頂きましたが、おそらく仮釈放が決まったという通知が来たら、またやって来ると言っておりました。

被害者そして被害者のお母様のおっしゃることは痛いほど分かります。
しかし、息子が更生する気持ちで頑張ろうとしている現在、仮釈放後は家の出入りまでも子供の通学時間は避けてほしいだとか、絶対に一人で出すなとかも言われ、私共も他県へ引っ越すまでは言われるまでもなく注意深く息子と生活しなくてはいけないと面会の時にも話していたくらいなのに、まるで自由に生活するのは許せないと言わんばかりの口調に参りました。(本当に息子ともども、のほほんと暮らす気は毛頭ないです)

こんな状況なのですが、警察へのパトロールにしても加害者の親が依頼して警察も動いてくれるのか?
そして今後ここに住んでいる間は、被害者の親に申し訳ないと思いつつも怯えながら生活しなくてはならないのでしょうか?

何か良い方法がございましたら、お教え願います。
編集
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

1 >警察へのパトロールにしても加害者の親が依頼して警察も動いてくれるのか?

何も事件が起こってもいないし、起こりそうにもないのにパトロールなどしてくれません。
まして、前科があるものが出所したからといってパトロールなどしていては、
出所した者の社会復帰の妨げになりますから、警察もそのようなことはしません。
パトロールなど頼まない方がいいですよ。


2 >そして今後ここに住んでいる間は、被害者の親に申し訳ないと思いつつも怯えながら生活しなくてはならないのでしょうか?

申し訳ないと思いながら過ごすのはやむを得ません。罪の代償です。
しかし、怯える必要まではありません。
質問者様は加害者側なので強く言えないと思いますが、
本件の被害者側の対応は異常です。
刑務所を出た以上は、自由に暮らすことができていいのです。

被害者は、加害者に引っ越せとか、パトロールを強化しろなどの要求をする権利はありません。
下手に応じると調子に乗りますから現実的な要求だけに応じて、あとは無視した方がいいでしょう。
あまりにしつこく要求してくるようでしたら、逆に損害賠償請求も可能なくらいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答ありがとうございました。


 


少し不明な点がありましたので、お聞きして良いですか?


 


おそらく、あと最低でも一回は来ると思われるのですが、被害者お母様がどこまで要求して来たら損害賠償の対象になるのか?


それは、具体的に何の罪になるんでしょうか。


 


あと、しつこく要求、家に訪ねて来られる場合、どこまでされたら警察は対応していただけるのでしょうか?


 


本来は上記のような対応する事なく穏便にと思っていますが、参考のために教えて頂けますでしょうか。


 


よろしくお願いします。


 


 


 


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.

>おそらく、あと最低でも一回は来ると思われるのですが、被害者お母様がどこまで要求して来たら損害賠償の対象になるのか?


具体的に「どこまで」というのは決まっていません。
常識から言って、被害者が加害者に要求できる範囲を超えた程度というところです。
これは、訪問した時間や回数、発した言葉の内容、声の大きさなどなどすべてを考慮して決めますから、一概にお答えできるものではないのです。

>それは、具体的に何の罪になるんでしょうか。


内容次第ですが、強要罪や脅迫罪になる可能性があります。

ただ、損害賠償と犯罪は別の問題です。

犯罪が成立しなくても損害賠償請求が可能な場合は多くありますので、必ずしも罪になるわけではないとお考えください。


 

>あと、しつこく要求、家に訪ねて来られる場合、どこまでされたら警察は対応していただけるのでしょうか?

 

これも最初と同じ回答です。「どこまで」というのは、決まっていません。

ただしあまりにしつこいようであれば、質問者様側で判断することなく、早めに相談した方がいいでしょう。

ご自分で判断すると、どうしても他人に頼るのが遅くなります。

jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問