JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

お世話になります。 早速質問させていただきます。 私、昨年3月、刑事事件で起訴され、懲役1年6か月、執行猶予3年

解決済みの質問:

お世話になります。
早速質問させていただきます。
私、昨年3月、刑事事件で起訴され、懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を言い渡され、現在執行猶予中です。裁判から1年6か月、真面目に働き、無事過ごして来ましたが、先日、私の不注意 から、追突事故を起こしてしまい、この事故が人身事故扱いとなってしまいました。幸い先方のけがは大したことはなく、(全治2週間)当方も出来うる限り誠意を尽くして示談の方向で話を進めていますが、執行猶予は今回の人身事故で、取り消され、収監されると聞きました。何とか収監だけは免れるようにできないものでしょうか?アドバイスよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

相手が軽傷で、かつ、示談が成立しそうなのであれば起訴されない可能性も十分にあるはずです。そうすれば執行猶予は取り消されませんので、収監もされません。

まずは、示談成立に全力を注いでください。
同等の車を用意するというのは、やや不当な要求ですが、状況が状況ですので少し値切ってダメであればやむを得ないかもしれません。

さらに示談だけではなく、上申書も書いてもらいましょう。
「私は、**さんの起訴を望みません。」といった内容で十分です。

警察や検察から取り調べを受ける際には、
・示談が成立し(そうな)たこと
・執行猶予中であり、何としてでも起訴を免れたいこと
・反省の弁
を述べるようにしてください。

ここまですれば起訴を回避できる可能性は十分にあり、収監を免れます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速のご回答ありがとうございます。


更に質問させていただきます。


もし、アドバイスに基づき示談を成立させ、上申書まで書いていただいたとして、その結果、収監の確率が高いのか?それとも未収監の確率が高いのかを教えてください。どのくらいなのでしょうか?(五分・五分?6分・4分?・・・回答が 難しいなら、高い、低いだけでも結構です。)今までの経験に基づいたアバウトな見解で結構です。もちろんその回答を確認し、結果としてそれと異なった結論となったとしても、一切その事を問題としたりクレームを付けるなどは致しません。(利用規約通り)また、今後の具体的な対応として、この内容をを地元の弁護士などに相談した方が良いのでしょうか?この点も併せてごアドバイスください。よろしくお願いいたします。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そこまでいけば収監の可能性はかなり低いと思います。軽傷なのですよね。

現時点では弁護士に相談は不要かと思います。目指すべき到達点とするべきことが明白ですので、質問者様自身の行動でよろしいかと思います。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問