JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

車の内装や屋根に偽りブランドレザーを加工して張り付けた場合にはブランド企業から訴訟を起こされた場合どのような結果があ

解決済みの質問:

車の内装や屋根に偽りブランドレザーを加工して張り付けた場合にはブランド企業から訴訟を起こされた場合どのような結果がありえますか?販売目的で加工した場合でも商標権の侵害と言った事柄だと思いますが、あくまで個人的に偽りと知らずに貼った場合は?宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、いろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、偽ブランドを個人が購入して使用したりする場合は、

それだけでは商標権の侵害とは言えないと思います。

仮に、偽物と知っていて購入しても。それだけで罪にはなりません。

ちなみに、商標権侵害は10年以下の懲役及び1000万円以下の罰金かその併科に

なります。

 みなし侵害行為と言うものもあり、その場合は、5年以下の懲役及び500万円以下の

罰金かその併科になります。

 今回のケースの場合、自分で偽ブランドと知りながら(基本値段でわかると思います)

自分の車にドレスアップしただけなら、犯罪とは言えないでしょうが

 それをどう購入するかです。

偽ブランドの販売は、基本は違法ですから、そこから買った場合

本物と思って買えば、販売者側の詐欺罪もあり得ますが

偽物として売っているものを知っていて買えば、転売や販売目的で購入したのではないかと言う

疑いを持たれます。当然、購入履歴が何度もあれば

販売目的と言うことで逮捕される可能性はあります。

普通は、一般の方は偽物と知って買うことはあまりありません。

もちろん、個人輸入の場合は、私的利用の場合でも関税法違反になります。

 そう言う部分をクリアして、内装を張り付けるのは、個人の嗜好としては

許される範囲内かもしれませんが

 仮に、それを仕事としてする場合は、当然、私的な利用ではありませんから

商標権侵害となり逮捕されます。

 更に、偽物を購入しても罪になると考える説もあるので難しいところです。

例えば、ご相談者様がされた行為を見て、お友達や知人の方が真似を

するために、偽ブランド商品を買うようになれば、みなし侵害行為とも言えるかも

しれません。

偽ブランド品員は手を出さない方が賢明とは言えます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問