JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

昭和53年に他界した祖父が、昭和48年に相続に関する内容を遺言書にして弁護士に託しているであろうと思われる文書のコピ

解決済みの質問:

昭和53年に他界した祖父が、昭和48年に相続に関する内容を遺言書にして弁護士に託しているであろうと思われる文書のコピ ー(下書きかな?)が最近出てきました。祖父は4反(4000平方メートル)の田を祖父の名義で遺しています。

数年前からその田を今後どうするかについて遺産相続人16人で意見が合わずに揉めています。
もし、その文書コピーと同じ内容の遺書が存在するのであれば、解決できるのではないかと考えます。その文書コピーによると、田は全て次男(長男は戦死。田は長年次男夫婦が管理してきた。)に相続させるとありました。ただ、その次男も平成8年に他界し、現在は次男の妻と次男の長女夫婦が管理をしています。相続問題で揉め始めたのは次男の死後です。私は次男の次女です。長年両親(前述の次男とその妻)が苦労して守って来た田畑を今後も姉夫婦(前述の次男の長女とその夫)に守って欲しいと願っています。

早速、その文書コピーに遺言執行者として名前が載っている弁護士を探したのですが、その弁護士も他界しているらしくて、記載住所に事務所がありません。そのような場合、その弁護士に託した遺言書は、他の弁護士に引き継がれているのでしょうか。またどのような方法で調べればよいのでしょうか。ご教授ください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的に、昭和53年ですから、今から30年以上も前のことですから

いろいろ難しい問題はあるでしょうね。

ただ、その他の相続財産はどうされていたのでしょうか?

昭和40年代に、遺言を書かれて弁護士の先生に託されると言うのは

相当の資産家だった可能性はあります。

 ただ、それが自筆証書遺言の場合は、その下書きでは意味がありません。

当時、公正証書遺言と言うのも難しかったのかもしれませんが

やはり、その現物を探してみることです。

 弁護士の先生が、すでに亡くなられていたとしても、香川県の弁護士会に確認すれば

状況はわかるかもしれませんし、そのご遺族の方が何か知っているかもしれません。

 とは言え、不思議なのは、遺言執行者でありながら、相続の時点で顔を見せなかったのは

どういう事でしょうか。

弁護士の先生も、それでは無責任とも言えますから

香川県弁護士会の方にご相談された方が良いと思います。

 それと、もめ始めてから、家庭裁判所の調停は申立てていますでしょうか?

仮に遺言が無い場合は、遺産分割協議をしないといけません。

遺産分割協議には、時効はありませんから、遺産分割の調停を申立てた

方が良いでしょう。

 調停自体は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要はございません。

そこで、今回の遺言の下書きを証拠として提出してみることです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

supertonton先生、明確な回答をありがとうございました。


先生にまだお伝えしていないことがあり返答させていただきます。


実家の相続問題がうまくいかないのには複雑な人間関係があります。祖父には6男、4女の10人の子供がおります。長男(戦死)、次男(病死、私の父)は最初の妻の子、長女は二番目の妻の子、三男、次女、四男(病死)、五男(病死)、三女、四女、六男は三番目の妻の子です。


 


先生の回答の中に遺産分割協議という言葉がありました。数年前に私も署名・押印したことがあったことを思い出しました。これが遺産分割協議だったのではないかと、先ほど実家に確認をしました。次男(父)が他界した翌年平成9年に、祖父名義の田を次男の妻(母)の名義に変更したい旨を伝え


遺産分割協議の書類を遺産相続人16人に送ったそうです。その結果すでに他界している四男、五男の妻とその子供、六男が反対して署名してもらえなかったために成立しなかったようです。反対の理由は次男の妻(母)の名前になるのは絶対に嫌だということでした。他の兄弟は長年苦労して田畑を守って来た義姉(母)の名前にしてほしいとのことでした。


 


もう一つお伝えしたいことがあります。昨日、該当する県を香川県としました。問題の田がある私の実家は香川県です。私も香川県在住です。しかし、祖父が最後に住んだ所は高知県です。遺言の下書きらしい文書のコピーにあった遺言執行者として名前のある弁護士も高知の方です。ですから、遺言書の所在について調べるのは高知県弁護士会の方が適当ですね。


 


祖父の晩年は高知で三男家族と一緒に生活しておりました。先生の回答にその他の相続財産は?とありましたが、住んでいた家と店(製菓業)は三男が引き継ぎ現在も仕事をしています。祖父は男の子供 には全員に結婚時に土地と家を買い与えています。祖父はすごい人だったのだと思います。、祖父は六男の家を次男の家(私の実家)の隣に建てました。兄の田の仕事を手伝うようにと言う願いを込めて…。しかし、その願いはかなえられなかったように思います。次男(私の父)が病に倒れた時、東京に嫁いでいた次男の長女(私の姉)が看病のために香川に帰って来ました。続いて長女の夫(私の義兄)が帰り、母と三人で農業をしながら現在に至っております。ここで、先生はもう気付かれたと思いますが、私の姉は義兄に嫁いでいます。ですから、私の母と私の姉夫婦は姓が違います。前述の母の名義に反対している人達は同姓が母で途絶えることも反対の理由に挙げました。


 


さて、相続問題が暗礁に乗り上げて何年か経った頃、どこからともなく田を売ってお金を皆で分けようと言 う話が上がって来ました。この時も家と店を受け継いでいる三男と次男名義の田を自分名義にした次男の妻は除外しようと言う声が上がったようです。祖父は生前、少しだけ田を次男の名義に変更していました。それにしても私も含めてですが、今時、田はなかなか買い手がないことや売れても大した値段ではないことをどうやら知らないようです。そして、ここでもまた反対する者が現れました。六男の妻です。六男は近い将来定年を迎えるために定年後田をもらって農業がしたいとのことです。また、田の値段が大したことがないと分かった途端、他の者(もちろん反対している者です。)も馬鹿らしいからやめた、やめたという状態なんです。辛抱が切れた姉の夫が自分が買って皆にお金を分けるからという提案をしても難癖をつけて反対するようです。


もはや、我々家族を困らせるのが目的のように思えてなりません。


 


 


最近になってコピーが出て来たいきさつを書いていませんでした。このコピーは我々家族の知らない所に存在していました。遠方に住む祖父の三女が持っており、最近になって香川に住む次女の所に送って来たそうです。次女はこの存在を知らなかったそうです。


 


 


長々となりました。昨日も書きましたが、私の願いは両親が守って来た田畑を姉夫婦に守って行って欲しいこと。叔父(六男)にも田を譲って定年後はその田を守って行って欲しいこと。そして、実家の隣同志が仲良く暮らして欲しいことです。


 


私たち家族はこれからどうすれば良いかご教授ください。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

基本的には、骨肉の争いと言われるように

兄弟姉妹であっても、不労所得ほど魅力的なものはありません。

理性ではどうしようもない部分ではあります。

また、それぞれのご兄弟様の配偶者などの思惑もありま。

感情的な問題を解決るのは、法律でも本当は難しいところです。

ただ、何らかの決着をつけないといけません。

 そのためには、一つは、やはり家庭裁判所の調停でしょう。

ただ、物理的あるいは地理的な問題もあるでしょう。

 そうなると、弁護士の先生にお願いして取りまとめてもらうべきでしょう。

これまでの、相続財産の経緯などすべて調べる形になるかもしれません。

信用できそうな弁護士の先生にご依頼することを

全員に納得してもらうことです。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4333
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

法律 についての関連する質問