JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
mezasesakurasakuに今すぐ質問する
mezasesakurasaku
mezasesakurasaku, 平成25年6月末弁護士登録抹消確定
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 271
経験:  平成25年6月末まで弁護士業務(以降退会)
69318065
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
mezasesakurasakuがオンラインで質問受付中

妊娠させてしまった件

解決済みの質問:

こんばんは 私は成人した社会人男です。 会社の19歳のバイトの子と付き合っていたのですが妊娠してしまいました。 相手の女の子には障害がありますが、高校時代に妊娠、中絶経験もあり、、性行為をすれば子供ができるなどの認識はできます。 本人も産みたいとのことで、こうなった以上結婚、出産をしようと決意し、相手親のところに謝罪、結婚、出産させて欲しい事を伝えに行きました。 相手の親は、彼女が未成年であること、障害があること、付き合いだして間もなく(約2ヶ月)私に信用がないこと、2人だけで子供を育てるのは無理を理由に結婚、出産は認めないとのことでした。 私は日中仕事があるので、日中彼女に子供を任せて大丈夫なのか不安があったので、自分の母親に一緒に住んでサポートしてくれるようにお願いし、承諾を得たのでその話しをしても認めてもらえませんでした。 相手の親の言い分、考えもわかりますし、彼女は未成年ということもあり、相手の親が認めてくれない以上、結婚出産は諦めるしかないと考え、彼女の説得をすることにしました。 彼女の説得をし、今回中絶することになり、先日中絶手術も終わったのですが、妊娠してから体調が悪く中絶手術前も仕 事を休んでしまうことが数回あり、手術が終わってからも体調が悪く現在1週間ほど休んでいます。 相手の親から彼女が休んでしまった分の休業保障、相手の母親が彼女を病院に連れて行く為に休んだ分、彼女を看病し体調を崩し休んでしまった分の母親が仕事を休んだ分の休業保障をしてくれと電話がありました。 まだ彼女の体調も悪いのにお金の話しをされ、休業保障について私が濁していると、出るところに出てもいいなど、脅しのようなことも言われ、このまま相手の親が言う通りお金を支払っていたら、どんどんお金を請求されきりがないのではないかと感じています。 私の予想ですが、休業保障を支払うことを了承し支払えば、次は慰謝料をという話になると思います。 彼女に障害があることもあり、付き合い始めに相手の母親から電話で妊娠したら困るので、妊娠させたりはしないでくださいと言われていたにも関わらず妊娠してしまったこともあり、かかる費用は私がすべて支払おうと思い現在、病院の診察代、検査代、中絶手術費用、交通費など合計で約25万円くらい支払っています。 お聞きしたいことですが、 上記の状況でどこまで支払うのが一般的なのでしょうか。 また告訴された場合どのような判決が出ることが予想されますか。 よろしくお願いします。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

はじめまして、弁護士をしております。

 

早速回答させていただきますね。

 

まず、どこまで払うのが一般的かなのですが、

今回のような事情ですと、病院の診察代・治療代・中絶費用ぐらいです。

つまり、貴方はすでにすべて支払い済みということになりますね。

 

もし成人しておりそれなりの年齢で障害がまったくない場合であれば、

それらの費用の半分だけでよいのですが、

今回は相手の女性が19才と若く、障害があることから、

半分でよいとまでは言いにくいかと思います。

 

とはいえ、本人の休業分までは通常払う必要はありませんし

(なお、特別の事情として、もし中絶したら、彼女が体調を確実に崩して働けなくなることが事前に貴方が予想できたのであれば、払う必要はありでしょうが、普通のばあい、中絶ではそこまで予想できませんので、一般的には、そこまで払わないということになります。)

まして、その母親のつきそい費は問題外でしょうね。

(もちろん、これも、特別の事情として、もし、中絶したら、彼女が体調を崩してそして母親の看病が必要になるということがわかっていたら…という話はありますが。)

(万一、特別事情があり、母親の付き添い費が認められても、どう考えてもさらに母親の休業損害まで認めれることはありません。)

 

そして、2つ目ですが、告訴されても、無罪です。

いかなる犯罪要件にも該当しないのです。

相手の同意がある以上、強姦ではないですし、中絶で体調はくずしていますが、それは最終的には本人の意思で手術していますから、関係ありません。

さらに、相手の年齢は19で、青少年保護の青少年に該当しませんし、また、結婚しようという話ですから、たとえ17才であったとしてもなんら問題ありません。

さらにさらに、母親の話を結果的に無視して妊娠させたことも、母親にたいしてなんらの犯罪にもなりません。

(なお、蛇足ですが、貴方は、母親に対しては、民事の損害賠償責任も何ら負うものではありません)

 

というか、そもそも、なんら犯罪行為をしていないため、告訴できないと思います。

こういう場合警察はうけつけませんので。

さらに告訴の前に被害届をださなくてはなりませんが、被害届すら受理されないと思いますよ。

 

もし、向こうがいっている告訴というのが、民事の訴訟提起(民法の不法行為に基づく損害賠償責任の追及)のことだとしても、

あなたはすでに払うべきものは払っていますので、訴え棄却という判決(つまり貴方が勝訴)がほぼでます。

ここで「ほぼ」といいましたのは、さきほどの上の特別事情があるかないかにかかっています。

特別事情があれば、あなたにはさらにもう少し払うべき必要がありますので、

その分を払えという判決が出ます(いわゆる一部敗訴ですね)。

 

以上が回答なのですが、正直相手の母親はたちが悪いようですので、きっぱりはっきりもう払わないといったほうがよいと思いますよ。

なお、払うときには、必ず!振り込みにして払った証拠が残るようにしてくださいね。

 

回答の中で不明な点、追加でききたい点等ございましたら

遠慮無くどんどんご質問下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


読ませて頂き少し安心しました。


 


特別の事情の箇所が気になったのでお聞きしたいのですが、妊娠検査薬で陽性が出て相手の親のところに謝罪、自分の考えを伝えに行きました。


その時に彼女はゴムをつけるよう私に伝えたと言うのですが、私には覚えがありません。


ですが言った言わないで揉めてもしょうがないと思いその時に「覚えがないですが、彼女が言ったと言うのであれば言ったと思います」と答えています。


ゴムをしてと彼女が言ったにも関わらずゴムをしなかったと捉えられそうな内容だと思ったのですが、例えばゴムをしてと言われたにも関わらずゴムをしないで、妊娠してしまった場合は、特別の事情にあたるのでしょうか。


よろしくお願いします。


 


 

専門家:  mezasesakurasaku 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

 

いえいえ、そのことは特別の事情にあたりませんよ。

ご心配なさらなくて大丈夫です。

 

たとえゴムをつけてと言われたにもかかわらずつけずに妊娠させてしまったことを相手が証明できたとしても、これは、診察代・治療代・中絶費用を半分ではなくて、全額払う必要があるという要素が増えるということにしかなりません。

 

まぁ、その意味では不利といえば不利なのですが、

相手が、そのときの発言を録音でもしていないかぎり、証明はできないでしょう。

貴方がおっしゃるように、いったいわないの話になるので。

 

 

特別の事情というのは、よっぽどの場合でないかぎり、そもそも認められません。

 

今回ですと、彼女の健康が性交渉をした時点において、非常に良くなくて、中絶などありとあらゆる手術に耐えかね、

手術などすれば確実に入院しなければならない、

もしくは、彼女の健康が性交渉をした時点で非常に良くなくて、妊娠するとあきらかに入院しなくてはならないぐらいになってしまう、

というような場合などですが、

普通にバイトされていたのであれば(またご質問からしておそらく精神年齢が低いという系統の障害なのかと想像しています)、このような特別の事情にあたることはないでしょう。

mezasesakurasakuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問