JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

お金のトラブルで困っています。 去年までの二年間に、買い物等の立替で約20万ほど貸しましたが、 一回一回は小額で

質問者の質問

お金のトラブルで困っています。
去年までの二年間に、買い物等の立替で約20万ほど貸しましたが、
一回一回は小額で、いちいち念書などは取っていませんでした。
返せるときに少しずつ返す といわれ、今までにも月に1万から3万程度振り込まれたりしていましたが、
今月になり、「弁護士に相談したら払う義務はないみたいだから払いません」といわれてしまいました。
なんとか貸した分を取り返せないでしょうか。
それぞれの領収書などはとってありませんが、それらをまとめて計算して請求したときの、
相手と相談した音声の記録、写真などは残っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
交際している男女間であっても、貸したお金を返してもらうことができるのは当然のことです。
一方で、一応は返せるときに返してくれればいいと言ってはいても、その実態が相手の歓心を買うための贈与であった場合は、返してもらうことができません。一度あげたものを後からやっぱり返してくれとは言えないわけですね。

相手が「支払う義務はないみたい」と言っているのは、本当は弁護士に相談していない、無料相談等の短時間で、あるいは自分に都合の良いことだけ話したので相談を受けた弁護士は贈与であると判断した、といったことが可能性として考えられます。
相談を受けていると、交際期間中に女性にプレゼントしたものを別れた後に返せ、という男性も最近は珍しくないようなので、そのような話と勘違いされたのかもしれません。

では、貸し金と贈与との違いがどこにあるかというと、それは二人の間に「返還の約束」があったか否かという点につきます。したがって、裁判であなたの請求を認めてもらうためには、1.あなたが相手にお金を渡したこと、2.そのお金について返還の約束があったことの2点を主張・証明し、裁判官を納得させなければならないことになります。
借用書や債務を認めた念書があれば一番良いのですが、そういったものが無くとも受け取った金額や返済する意思を示した音声の記録や電子メール、写真なども証拠になりますし、いままで少しずつ返済していたことも債務を認めている証拠として使えますので、十分に争う価値はあると思います。

弁護士に依頼するのが最も良いのですが、少額ですのでご自身で行う以外の選択肢では得られる利益に比べて費用が過大になってしまいます。
請求する手順としては内容証明郵便→通常訴訟とするか、神奈川で裁判になっても良ければ支払督促から行うのが良いでしょう。

通常訴訟では無く少額訴訟でも良いのですが、少額訴訟は原則として1日で決着が着くというメリットがある反面、証拠の用意なども含めて全てをその日に行わなければならないため、借用書等の明確な証拠が無い場合は最適な手続きとは言えず、あまりおすすめはしません。

支払督促というのはあなたの言い分のみに基づいて裁判所から相手に対して督促がされ、相手から異義が出なければ判決と同じように強制執行ができるようになります。相手から異義が出た場合は、そのまま裁判に移行します。
支払督促は申立時点で証拠を用意する必要がなく、相手から異義が出なければ裁判にならずに判決と同様の効果が得られるというメリットがありますが、管轄が相手の住所地になるため神奈川の裁判所に行かなければならないというのがデメリットです。
支払督促の流れについてはこちらも読んでみてください。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_02_13/index.html

なお、法定利息は利息を支払うという約束がなければ取ることはできません。他方、遅延損害金は返済期限を過ぎた期間について5%を請求することができます。
事前に返済期限を定めていなかった場合には、請求をしてから相当期間(通常は一週間程度としています)が経過すると期限を過ぎたことになります。
最後に請求した時点が証拠で明らかになるようであればそこから、明らかにできなければ内容証明郵便が相手に届いてから一週間程度経過して以降について請求してください。
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
回答をご覧になり、疑問は解消されたでしょうか?
より詳しい説明が必要な点がある場合は、その旨ご返信ください。
補足の説明をいたします。
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

下記の署名欄をお読みになり、適切な対処をお願いいたします。

補足が必要な点がございましたら、続けてご質問ください。

法律 についての関連する質問