JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

10月3日に中学3年の息子が学校で同級生に殴られて鼻骨を骨折いたしました。 相手方の保護者の対応や学校側の対応に不

解決済みの質問:

10月3日に中学3年の息子が学校で同級生に殴られて鼻骨を骨折いたしました。
相手方の保護者の対応や学校側の対応に不信を抱いております。
学校側の指示でもありますが、警察には相談に行っています。被害届は まだ提出していません。
警察はすぐにでも被害届を出すべきだと言っています。
本日相手方の保護者と話し合いを持つ予定ですが、治療費や慰謝料のことも含めて、どう対応するのが
よいかアドバイスをお願いいたします。
先方の態度については、どうも信用できません。本当に反省しているとは両親共々思えないのです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
当方は司法書士です 。
回答がついておりませんでしたので、私が回答させていただきます。
わかりやすい回答を心掛けておりますが、ご不明点がございましたらお気軽にご返信ください。

「 先方の態度については、どうも信用できません。本当に反省しているとは両親共々思えないのです。」とのことですので、警察のアドバイスと同じになりますが、まず被害届を出してください。
被害届が出れば警察は捜査を始めますので、治療費や慰謝料に折り合いがつき示談ができるようであれば、被害届を取り下げればいいでしょうし、相手方両親の対応に不信があり、相手少年の反省がうかがえないのであれば被害届を取り下げず、相手少年には今回の傷害事件の相当な処分をもとめ、相手方両親には民事訴訟を前提にさらに交渉していただく対応がよろしいかと存じます。
 
また学校側の責任についてですが、「学校教育の場における教育活動及びこれと密接に関連する生活関係については、学校長を始めとする教職員らには、児童・生徒の生命・身体等の安全に万全を期すべき義務(安全配慮義務といいます)があり、児童・生徒の生命・身体等にかかわる事故が発生することが予見され、これを回避できるにもかかわらず、その義務を怠った場合には、学校の設置者である地方公共団体等は、国家賠償法第1条に基づいて、児童が被った損害を賠償すべき責任を負わなければならないとされています」(金沢地方裁判所平成8年10月25日)という裁判例もありますので、状況によっては学校側の責任も追及できる場合もございます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


内容は概ね理解できました。


今回の件はやはり弁護士を間にいれた交渉の方が良いのでしょうか?


また、息子も受験を控えていることもありなるべく早い解決を望むものです。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
回答いたします。

相手も誠意ある対応をみせ、治療費や慰謝料に折り合いがつきそうであれば弁護士さんまで入れなくても大丈夫ですが、そうでない場合や示談書の作成に不安が残るようでしたら弁護士さんを入れて交渉された方がベターです。
今回は早い解決を求め、息子さんも安心して受験勉強に臨めるような環境を作ってあげたいという希望もありますので、やはり弁護士さんにすべてを任せた方がいいと思いますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


この場合とうはいりょうひは、医療費や交通費は実費負担相当だとしても、慰謝料rというもののというものの算定根拠はどのようになるのでしょうか?


全治は術後2ヶ月程度と言われていますが…

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


この場合、医療費や交通費は実費負担相当だとしても、慰謝料rというもののというものの算定根拠はどのようになるのでしょうか?


全治は術後2ヶ月程度と言われていますが…

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

遅くなりました。
回答させていただきます。

交通事故ほど決まった慰謝料相場はございませんが、通院だけで済むようでしたら一般的には通院日数×1万円プラスアルファくらいでおさまっていることが多いで す。
ただし、請求する際には多めのきりのいい数字(例えば50万円、70万円、100万円)を提示してそこから下げていくというのが一般的な交渉方法です。

もしご自身で示談を行う場合は、のちのち後遺障害が出ることも予測されますので、後日後遺障害が出た場合は改めて実費相当額と慰謝料請求については請求できる文言を示談書に入れてください。

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.
誤植がございました。
×通院日数
○通院期間

ご不明な点がございましたらご返信ください。
gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問