JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

8月に離婚しました もと夫から 夫の連れ子のお金を2000万円横領と請求されました もと夫からの命令で 連れ子

解決済みの質問:

8月に離婚しました もと夫から 夫の連れ子のお金を2000万円横領と請求されました

もと夫からの命令で 連れ子の貯金を生活費やら 会社の運営費にあてていましたが
私物で1円たりとて 使った子はありません

相手が弁護士をたて 請求してきたのですが 私はお金がないし 弁護士にお願いできません

どうしたら いいのでしょうか 宜しくお願いします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

司法書士です。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、 ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。
大変な状況だと思いますが、少しでもお力になれればと思っております。

相手には弁護士が付いているとのことですが、事実と反しているならば、連れ子の貯金は全て元夫の指示で、連れ子の生活費や会社の運営費に充てており、私自身で使ったお金は一銭もなく横領の事実は全くないことを相手方弁護士にはっきり伝えてください。
仮に訴えられたとしてもあなたが横領したという立証が出来なければ、相手は裁判に負けます。


また、そういう交渉に不安がある場合、お金がなくてもちゃんと専門家(本件の場合ですと弁護士さん)に依頼できる制度がございますので安心してください。

法テラスという機関で民事法律扶助制度を利用をすれば、今お金がなくても弁護士さんに依頼することができます。
民事法律扶助制度とは、経済的に余裕がない方が法 律問題で困っているとき、無料で法律相談を行い、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う制度です。

【民事法律扶助制度の案内のページです。URLをコピーしてお使いください。】
http://www.houterasu.or.jp/houterasu_gaiyou/mokuteki_gyoumu/minjihouritsufujo/

群馬県の法テラス事務所の一覧もあげておきますので、お近くのところでお電話して弁護士さんと面談する予約を取ってください。
その際お金がないので民事法律扶助制度の利用もお願いしたいと伝えていただくとその制度が利用できる弁護士さんをスムーズに斡旋してもらえます。
http://www.houterasu.or.jp/gunma/access/


なお、立て替えてもらった費用は、手続き終了後少しずつ法テラスに返済していくことになります(ゆうちょ銀行で毎月1万円くらいずつの引き落としが一般的です)。


もしこの制度を使うことを検討されるならば、相手方弁護士には、請求は事実無根であり一銭も払う予定はない。こちらも弁護士を委任する予定だから回答は差し控えさせてもらいます。これからは依頼する弁護士さんから代わりに回答してもらいますと答えてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます 私は 事実でないので 弁護士さんをお願いしないではっきり 相手の弁護士さんに言うつもりですが 相手が裁判を起こしても 私に事実がないなら 大丈夫ですよね?


 


元夫は 酒乱で いま私の裁判所から保護命令が出ている状態で あの手この手で私を苦しめています


 


大丈夫と言う確信が自分で 持てないので 凄く不安です


 


法テラスは 知っています 前電話したのですが 会社を経営してるので 無理だと 言われたのです

専門家:  gyoenlegal 返答済み 4 年 前.

回答いたします。

>ありがとうございます 私は 事実でないので 弁護士さんをお願いしないではっき り 相手の弁護士さんに言うつもりですが 相手が裁判を起こしても 私に事実がないなら 大丈夫ですよね?
→そのとおりです。弁護士から請求が来て不安になる気持ちはわかります。事実は1つであり、横領の心当たりもなければどっしり構えていて大丈夫ですよ。横領の事実の証明は相手がすることです。

一度法テラスや弁護士会の対面の相談を受けられてもいいと思いますよ。さらに安心できるはずです。

>法テラスは知っています 前電話したのですが 会社を経営してるので 無理だと 言われたのです
→その電話に出られた方は会社経営しているからたくさん報酬もらっているだろうと考えたのかもしれませんね。自営の方はダメという規定はどこにも存在しませんし、法テラス内部の民事法律扶助業務ハンドブックにもちゃんと自営の方でも収入要件さえ満たせば利用できる記載はあります。

gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問