JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2285
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

この度、不倫で慰謝料請求をされたものです。 相手は探偵を雇い、証拠を集めた上で弁護士に依頼しました。 そして私に

質問者の質問

この度、不倫で慰謝料請求をされたものです。
相手は探偵を雇い、証拠を集めた上で弁護士に依頼しました。
そして私にご連絡という題名の手紙が届きました。
内容は、証拠から不貞関係があったとみられます。従って当弁護士事務所に来ていただいて話し合いを行います。○日までに連絡がない場合は法的手段をとります。
という旨の文書でした。
そこできちんと相手事務所に伺い弁護士の方と話し合いを行いました。

その場の話し合いでは不貞関係を認めるか、慰謝料を払う意志があるか確認され実際の金額はまだ決め兼ねているので後日連絡すると言われその日は30分ほどで終了しました。
そして、本日改めて連絡があり180万なら相手も妥協できるとの連絡があり明日までに連絡くださいと言われました。

この金額での合意はどのようなものか判断していただきたく、ご連絡しました。
以下に今までの状況を説明いたします。

私(23歳) 今年大学を卒業し、新社会人で手取りが18万ほど。交際は4~5ヶ月程。
相手(33歳) 美容室の店長。別な男性と一度、離婚経験アリ。
         前の旦那様との間に10歳の子供がひとりと、現旦那様との間に3歳ほどの子供がひとりいる。婚姻期間3年。今回のことで離婚はしないとのこと。

今年三月に美容室で相手に声をかけられ、数週間後に不貞関係となる。県外に就職してから相手がしきりに結婚したいと言われた。実際に結婚資金といい自分 の通帳に80万ほど預けていたり、私の新居の住宅探しも彼女一人がほとんど行ったり、家具などもプレゼントされた(約8万円程)。そうしたことに困惑したことと旦那がいることへの罪悪感から今年6月頃には別れを切り出すものの、そんなのは嫌だと電話越しでリストカットをしたり、過呼吸となったりどう対応していいか分からず別れが長引いてしまった(過去にもリストカットの経験があり、左腕に傷が何箇所もある)。そして、別れた後に相手の旦那様が弁護士を雇い、今に至る状況です。

ちなみに彼女は旦那さんを愛することはできないと常々言っていました。
というのも、彼女と結婚する前に貯金通帳から数百万のお金が抜かれていたり、バックがなくなったりとしていて泥棒と思い、警察に被害届を出していたそうです。総額800万ほど。その後、結婚してから旦那に借金があることやお金をとっていたのが旦那だったことが判明。それから旦那を信用できないとして、私以外の男性とも不倫はあるようでした。最近では前旦那との子供にもあざができるほどつねったりしていたことにも嫌気がさしていたようです。
そうした相談から今回の関係になったのですが、私が少しでも助けることが出来たらと安直な考えをもち、結果としてこのようなことになってしまったことを深く反省しております。しかし、慰謝料の額が額だけに非常に躊躇しています。
長くはなりましたが改めて、このような場合の慰謝料として180万はいかがなものでしょうか。また、私には不貞行為は共同であるために彼女を訴えることもできると伺いました。その旨を彼女に伝えたところ半分ぐらいなら出すとLINEというメールのようなもので言われました。もし180万で合意したときに彼女が払わないと言い出さないか不安なのですが、この場合証拠として認められるものになるのかお聞かせいただけたら幸いです。
長くなりましたがよろしくお願いいたします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
司法書士です。よろしくお願いします。

まず、不貞行為による慰謝料が妥当な額かという件ですが、一般的に不貞行為の相手方(今回のケースでは質問者様)が支払う目安としては、200万から300 万円といわれています。
ただし、この額は、離婚あるいは夫婦の仲が悪化し た原因がほぼ100%その不倫にある、という前提です。
仮に請求する側にも原因があれば、当然慰謝料額は下がることになります。

つまり、質問者様のケースでは離婚に至らないことや、夫婦関係がうまくいってなかったという事を考慮すると、少し減額される余地があると言えますので、180万円という金額は妥当なものと考えてもいいでしょう。


また、不貞行為は連帯責任ですから、相手の配偶者は妻にも慰謝料を請求することができます。
相手が半分負担するとメールで言っていたとしても証拠としては弱いです。
むしろ、相手の配偶者に弁護士がついているなら、きちんとした慰謝料に関する「合意書」を作成してもらえると思いますので、その合意書に慰謝料支払いに関する負担割り合いを記載してもらったほうがいいでしょう。
つまり、質問者様が180万円の内のいくらを慰謝料として支払う、という条項を入れるようにしてもらえば、質問者様の負担分が明確になります。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 5 年 前.
回答を閲覧していただけたようですが、不明な点がありましたか?
回答閲覧後は下記の署名欄の対応をお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他.
今まで数人の弁護士の方にお話を伺いましたが、少し慰謝料金額等の目安が異なっていたため申し訳ありませんが、ほかの方の回答をリクエストさせていただきます。

法律 についての関連する質問