JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

夫と不倫をしたと訴えられました 4年前に無理に書かされた念書があり、現在訴えられました 10月19日に法廷に呼ば

解決済みの質問:

夫と不倫をしたと訴えられました
4年前に無理に書かされた念書があり、現在訴えられました
10月19日に法廷に呼ばれています
どうすれば良いですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
弁護士です。

緊急に弁護士をつけるべきでしょう。
特に本件では、
・無理に書かされた→無効です。
・4年前→時効である可能性があります。
といった反論できそうな事情があり、質問者様だけで立ち向かうのは危険です。
なぜなら、反論ができないと、反論する権利を放棄したと見られてしまう可能性があるためです。
10月19日だけであれば、出廷しても構わないでしょう。
そこで、
「相手の請求は認められません。弁護士を探していますから、次回は弁護士が出廷します。」と一言言ってくれば、次回の期日を設定してくれるでしょう。
逆に、出廷しないと負けです。
相手の請求が全部認められるおそれがあります。

不倫であれば、一般民事事件の範ちゅうですから、企業問題を専門とする弁護士以外は、ほとんどの弁護士が扱えます。
弁護士の選び方ですが、結局のところ相性です。
弁護士の腕によって、結論が大きく変わることはありません。
第三者である裁判官が判断する以上、事実をねじまげることなどできないからです。
基本的には、質問者様が通いやすい場所にある法律事務所をメインに、話しやすい弁護士を選んでください。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問