JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

主人には10歳になる息子がおり親権は前妻にあります。 彼と結婚したのですが、何かと息子の事を理由に夜間でも呼び出し

質問者の質問

主人には10歳になる息子がおり親権は前妻にあります。
彼と結婚したのですが、何かと息子の事を理由に夜間でも呼び出しのメールがきます。
精神的に苦痛で激やせをし、2回採卵をしたのですが(体外受精のため)2回ともうまくいかず、前妻さんと話会いたいのですが、前妻は拒否します。どうしたこの嫌がらせを止めることができますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは、大変等辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、前の奥様としては、自分のことでは無くご主人様のお子様の件での関わりでしょうし

ご主人様としても、親権を取られた不安からお子様との面会交流を絶ちたくない意味合いもあるでしょう。

また、ご相談者様としても、ご主人様との間にお子様がなく、本当の意味での絆ができるかご不安の部分も

あると思われます。それがストレスになっているのでしょうね。

 ただ、面会交流は、養育をしてない別れた親の権利でもありますから

相手の別れた前の奥様の意向でお子様に会わせないとかは本来はできないのです。

仮に、離婚した時に、ご主人様に有責性(不貞行為等)があってもそれは問題とはなりません。

お子様の実の父親であることには変わりないのですからね。

 例えば、前の奥様が、正当な理由がないのにお子様をご主人様に会わせなければ

慰謝料請求の対象になります。

判例では、500万円の慰謝料が認められた場合もございます。

 現時点で、面会交流の在り方について前の奥様が協議しないのであれば

家庭裁判所の調停を申立てて、面会交流の方法を検討するしかありません。

ご主人様に申し立てていただくのはどうでしょうか?

 また、養育費は支払われているのでしょうか?

養育費を支払っていて尚更、面会交流まで干渉してくるのは問題です。

 多分、離婚時点で、決めたとしても、口約束かもしれませんし

調停や公正証書で離婚協議書を作成しても、面会交流の方法を細かくは

決めていらっしゃらなかったと思いますので

 家庭裁判所で細かく決めるか、調停を申立てると言うとあちらも譲歩して

話し合いに応じるかもしれませんので、その場合は、公正証書で面会交流の方法を

細かく決めて違約金等も設定すると良いかもしれません。

どのような条件にするか、お考えがあるようであれば、先にそれを内容証明で提示する方法も

あるでしょう。

 内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると良いですね。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問