JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
gyoenlegalに今すぐ質問する
gyoenlegal
gyoenlegal, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 485
経験:  中央大学法学部卒業渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
70015703
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
gyoenlegalがオンラインで質問受付中

私は埼玉県に住むものです。 9/26日に大阪のブリーダーより生後2ヶ月弱の子犬を購入(このブリーダーからは2匹目)

解決済みの質問:

私は埼玉県に住むものです。
9/26日に大阪のブリーダーより生後2ヶ月弱の子犬を購入(このブリーダーからは2匹目)。
ところが、9/30日夜8時頃突然痙攣を起こしたので、救急病院に連れていって精密検査(血液検査・CT等)をしたところ、先天性門脈シャントと診断され、緊急入院しました。
ブリーダーにその旨を連絡したところ、クーリ ングオフ制度があるので、本日10/2日中に送り返してほしいと言われ、入院中にも拘わらず病院に安定剤などの処置をしてもらい飛行機で送り返しました。
ブリーダー曰く、返金は出来ないが、代わりの子犬を探して送ります、との事。
これはこれで良いのですが、この時の病院代が約10万円ほど掛かりましたが、この代金はブリーダーに請求できますか?
尚、この子犬は元の持ち主で精密検査はしていましたが、血液検査はしていなかったとの事です。
宜しくお願い致します。

埼玉・KK
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  gyoenlegal 返答済み 5 年 前.

司法書士です。
分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。
ご心痛はお察しいたします。

法的な面から、「この時の病院代が約10万円ほど掛かりましたが、この代金はブリーダーに請求できますか?」の回答から申し上げますと、治療費までは請求できないとするのが今の判例・通説です。

理由について申し上げます。
法律論になりますので、ちょっと冷 たい言い回しになりますが、ご理解ください。

本件は、法律上特定物売買といえ(「このポメラニアン」と指定して購入した)、売主には瑕疵担保責任が生じます(民法570条)。
瑕疵担保責任とは、目的物に隠れた瑕疵(欠陥のこと、その物が本来有しているべき性質を備えていないこと)があった場合に、売主が負う損害賠償責任のことです。
子犬が健康であること(=先天性門脈シャントを有していないこと)は、本来有しているべき性質であると言えますので、本件において瑕疵担保責任を追及することができます。

ただし、判例上特定物の瑕疵担保責任において認められる賠償の範囲は、「信頼利益」に限られるとされています。
「信頼利益」とは、有効でない契約を有効であると信じたことにより被った損害のことで、本件であれば、健康な子犬だと信じたからこそ、当該代金を支払ったという損害になります。

そのため、損害額としては子犬の代金がМАXであり、「治療費」までは”法的に”払わせること困難です。

なお、この話を抜きにして、治療費はかかってるわけですから、ブリーダーから任意にもらうことは構いませんので、いくらかでも賠償できないかの話はしていただいてもよろしいかと存じます。

gyoenlegalをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問