JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

日産自動車のホーム

解決済みの質問:

日産自動車のホーム ページにメールしたつもりが****業務代行サポートと言う会社に間違ってメールしてしまいました。内容は7月末にフーガハイブリッドを購入致しまし元来あわて者で運転席の窓を開けたままドアをロックしてしまいました。車を離れて暫くして警報装置が鳴り近所迷惑をしてしまいました、以前乗っていたセドリックは窓をあけたままロックと同時にまどが閉まる機能がついていましたが、フーガにはなぜその機能が無いのか、無いとすれば欠陥ではないのですか?ご回答願いますのめーるを代行業者に日産と思いこんでメールしてしまいました。 その代行業者から3回ほどメールを頂きその都度、日産と間違ってメールした事を迷惑をお掛けしたことをお詫び致しましたが、刑法233条 刑法234条 民法709条に該当するので罰金として66214円の支払い要求の請求書が届きました、これは誹謗中傷にあたるので支払わなくては駄目でしょうか?

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.
  1. 的確なご相談先の連絡番号の確認
  2. 対処法や対策のご相談
  3. 学校などでのいじめ問題の解決と協力
  4. 販売会社の閉鎖等に伴う業務請負
  5. 販売会社の不明等に伴う回収業務の請負
  6. 事故製品の調査・分析
  7. リコール・クレーム製品の調査・分析

 その会社は上記のような業務内容です。

質問者様は間違って、ここに電話してクレームをつけたことになります。

ところで、業務妨害罪は故意(犯罪の認識)が必要ですが、本件では故意がないこと、また当該会社の業務を妨害したともいえないことから、同罪の成立は難しいと思います。

不法行為についても、故意又は過失による行為ですが、どういう損害が発生したのか、因果関係はあるのか、となると、これもうすいようです。

罰金の請求は、これは恐喝罪(刑249条)にあたります(いいがかり、不当請求といわれるもの)。

それはともかく、この請求はほおっておいて問題ないと思います。

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問