JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

アマゾンのサイトに古本を出品しています。 ある客が商品を購入後に領収書をメールにて請求(22:00頃)してきました

解決済みの質問:

アマゾンのサイトに古本を出品しています。
ある客が商品を購入後に領収書をメールにて請求(22:00頃)してきました。
メール受信後3時間以内にPDFにて作成した領収書をメールしました。
その時、3,090円を3.090円と領収書作成ファイルが判断し¥3*としてしまいました。
翌朝、先方の指摘ですぐに修正し再メールしました(8:30ごろ)
この対応が気に入らないのか
「詐欺会社はあらゆる媒体や2chを使って言いふらしてやる」とおどされました。
その所為かその日から売上は約半分になっています。

このままでは廃業もありえます。
脅迫だけで無く廃業するという前提で損害賠償請求は可能でしょうか?
個人商店ですので1日の売り上げは2~3万ぐらいです。

良い知恵をお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

いくら質問者様に落ち度があったとはいえ、
>「詐欺会社はあらゆる媒体や2chを使って言いふらしてやる」とおどされました。
というのは脅迫であって、違法行為です。
質問者様が過失でしてしまったことは、詐欺では決してありません。


>脅迫だけで無く廃業するという前提で損害賠償請求は可能でしょうか?

可能です。
ただ、いくつかハードルがあります。

まずは、実際にその相手が2ch等に書き込んだ形跡を発見することです。
書き込みさえ見つかれば、専門家に依頼することで、その書き込んだ者を特定すること自体は可能です。

次に、そのことと廃業の因果関係を立証することです。
因果関係は、
その書き込みの直後から一気に購入者が減ったことなどから推認していくことになるでしょう。


ただ、相手は会社なのですよね。
どうしても立証が困難であれば、相手が送ってきた脅迫メールを盾にして、
「脅迫罪で刑事告訴します。されたくなかったら、謝罪及び金*円の支払を求めます。」
などの通知を行えば、事の重大さに気づいて交渉がスムーズになることもありえます。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問