JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

夜分遅くに申し訳ありません。25才独身女性です。8月の末に4か月付き合った彼に振られたのですが、その彼から性器ヘルペ

質問者の質問

夜分遅くに申し訳ありません。25才独身女性です。8月の末に 4か月付き合った彼に振られたのですが、その彼から性器ヘルペスを移されました。移されたのは付き合って2か月目のころです。もともと彼は自身の病気を知っていて、私に告白してくれましたが、さらっと言われたそれが感染し治らない病気ということまでは教えてくれませんでした。自分に移ったとき、ショックで仕事もやすむくらいでしたが、当時彼と結婚の約束をしていたため、二人で乗り越えようと思っていました。しかし今は、もうすでに新しい彼女を作りのうのうと過ごしています。私は度々発症し、つらいときは病院に通っています。ここでお伺いするものではないのかもしれなのですが、このような内容でも彼を訴えることはできるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんばんは。

彼を訴えることは可能です。


1 ヘルペスを感染させたこと

病気であることを知りつつ、それを感染させる行為は、傷害罪(刑法第204条)にあたります。
このような違法行為によって、質問者様は損害を被ったのですから、
慰謝料や治療費等を請求することが可能です。

ただ、このことを理由に慰謝料を請求するには、
彼が自分の病気を知っていたことや、いつ感染したのかなどの詳細を詰める必要があります。

2 婚約を破棄したこと

結婚の約束を正当な理由なく破棄した場合には、
婚約不履行に基づく損害賠償請求が可能です。

彼が振った理由が問題となるわけですが、
新しく好きな人ができたなどの理由では正当な理由ではありません。
質問者様の性格に問題があったなどの場合でなければ、正当ではないです。

したがいまして、婚約を破棄したことを理由とする慰謝料の請求をできる可能性が高いです。

1・2ともに、証拠を積み重ねる必要があります。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ちなみに結婚の約束は口約束でしたが、それでも対象になるのですか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

ちなみに結婚の約束は口約束でしたが、それでも対象になるのですか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

ちなみに結婚の約束は口約束でしたが、それでも対象になるのですか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
結婚の約束は、口約束だけでも十分です。
そもそも、婚約に決まった形などありませんので、
・周りから結婚すると思われていたか
・2人が結婚するつもりがあったか
・両親はどう認識していたか
など、ぜんぶを考えて婚約が成立していたかどうかを判断するのです。

交際期間が短いことはやや不利ですと言わざるを得ないでしょう。

万が一、結婚の約束が成立していたと認められなくても、
①の点では訴えることは可能です。

法律 についての関連する質問