JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

高校時代の友人が、私の主催している音楽教室のちらしをみて勝手に許可なくブログに、氏名、住所、地図、携帯番号、画像を載

解決済みの質問:

高校時代の友人 が、私の主催している音楽教室のちらしをみて勝手に許可なくブログに、氏名、住所、地図、携帯番号、画像を載せていました。
私は二年ほど前に結婚しまして姓は変わりましたが、誰かに何かのきっかけで悪用されたらと思うと恐いです。
確かに音楽教室のチラシは配りましたが、インターネットに載せて欲しいとは言ってませんし、許可もしていません。
私は、インターネットに自分の個人情報が載っていることを全く知らず、1週間ほど前に家族に教えてもらって初めて気がつきました。
即座に、相手方に削除をお願いし、ブログ内の個人情報は削除してもらったのですが、googleで削除してもらえないということで、未だに検索すると名前、画像、住所が表示されます。
相手方は「頼まれて掲載した」と言い張って、むしろ被害者のような対応です。
相手方は、削除に関しての作業は協力するとは言っていますが、私にも協力してくださいといった感じです。
このような場合どのような対応をすればいいのでしょうか?

一応、ネット上の画像やキャッシュは全て印刷し、電話も録音して、メールも保存しておきました。
今月の30日まで期日指定も報告メールしました。

専門的なご意見、どうぞ宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 まず、相手方の主張と、ご相談者様の主張が異なるので

本来の経緯にどういうことがあったかわかりませんが

 すべての削除をして、どのくらいの期間が経ったかですね。

基本的に、検索エンジンのシステムはある程度お分かりのことと思いますが

グーグルは検索ロボット(クローラー)が定期的に動いていて

そのサイトの情報が更新されていれば、その時点で自動的に検索から

削除されます。

 ただ、その期間は、あまり更新がされていないサイトだと

スパンが長くなるので、時間がかかるかもしれません。

1か月とかそれ以上かかる場合もございます。

 それを強制的にする方法もございますが、グーグル側としては

対応が面倒なのも本音としてあるのでしょうが

カード情報等の機密情報と言えるものの場合のみ緊急に対応されるようです。

今回の場合は、どう判断されるかはグーグル次第でしょうから

まずは、グーグルにきちんと問い合わせをしてみることです。

 それと、今回のブログに載せるまでの経緯がわかりませんが

チラシには、お話の画像や名前等は載せてはいなくて

勝手に相手方が追加した情報なのでしょうか?

チラシにすべて掲載してあって、相手が親切心で情報を公開したと言う流れですと

そこは感情的なしこりが残ることになりますので

何らかの和解は必要でしょう。それを法的な和解とまでもって行って

調停等までされるのは、今後の友人関係が問題となるかもしれません。

 また、個人情報保護法違反やプライバシーの侵害に関しては

慰謝料もあり得ますが、実際の損害が生じた場合でないと

このケースでは難しいかもしれません。

 お話から推測するに、相手側は親切心もあって、そこに少し配慮が足りなかったと

言う感じでしょうから、親切心が仇になったと言う思いでしょうか。

 今回のことを大げさにすることによって

相手側から、ご相談者様に対する変な噂を流されないとも限りません。

ここは穏便に済ませていく流れが良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速ご回答いただきまして、迅速な対応感謝しております。


 


チラシには画像は載っていません。


善意の乱用と見受けられます。


そもそも、いたずら電話や不審な電話があった為、家族が心配して調べたところ、彼女のブログに個人情報が掲載されていることを知りました。さらに、そのブログには、「インターラッシュ」という組織的なグループのもので、私があたかもインターラッシュに所属しているかのような掲載のされかたでした。


夫は国防機密に関わる仕事をしている為、万が一個人情報や画像を悪用されるようなことがあっては、夫は処罰の対象になりかねません。


日に日に不安は募るばかりです。


 


ネットの掲載を確認して、友人ということもあり、彼女には常識的にそして穏便に削除をお願いしました。


しかし彼女は電話を無視し、メールは自分の都合のよい時に返信するといった、不誠実な対応でした。


一週間後、彼女はようやく電話に出ましたが、彼氏と名乗る身元の分からない男性が電話に出て、私のプライバシーのことに口を挟んできました。さらにその男性は私に責任転嫁する発言をし、穏便に話をしたかった私どもの意思を妨げられてしまいました。


このような一連の行為が、彼女の信頼性を欠きますし、極めて不誠実な対応と受け止めます。


彼女が掲載したことですから、最後まで彼女の自己責任で削除してもらえばそれでよいのですが、再び音信不通になったり、私に作業を丸投げするような行為があっては、もはや「友人だから」とはいってられなくなってしまいます。


このような最悪の事態になった場合、まずどのような措置をとれば良いのでしょうか?


また、これは、個人情報保護法違反にはなりませんか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

早速ご回答いただきまして、迅速な対応感謝しております。


 


チラシには画像は載っていません。


善意の乱用と見受けられます。


そもそも、いたずら電話や不審な電話があった為、家族が心配して調べたところ、彼女のブログに個人情報が掲載されていることを知りました。さらに、そのブログには、「インターラッシュ」という組織的なグループのもので、私があたかもインターラッシュに所属しているかのような掲載のされかたでした。


夫は国防機密に関わる仕事をしている為、万が一個人情報や画像を悪用されるようなことがあっては、夫は処罰の対象になりかねません。


日に日に不安は募るばかりです。


 


ネットの掲載を確認して、友人ということもあり、彼女には常識的にそして穏便に削除をお願いしました。


しかし彼女は電話を無視し、メールは自分の都合のよい時に返信するといった、不誠実な対応でした。


一週間後、彼女はようやく電話に出ましたが、彼氏と名乗る身元の分からない男性が電話に出て、私のプライバシーのことに口を挟んできました。さらにその男性は私に責任転嫁する発言をし、穏便に話をしたかった私どもの意思を妨げられてしまいました。


このような一連の行為が、彼女の信頼性を欠きますし、極めて不誠実な対応と受け止めます。


彼女が掲載したことですから、最後まで彼女の自己責任で削除してもらえばそれでよいのですが、再び音信不通になったり、私に作業を丸投げするような行為があっては、もはや「友人だから」とはいってられなくなってしまいます。


このような最悪の事態になった場合、まずどのような措置をとれば良いのでしょうか?


また、これは、個人情報保護法違反にはなりませんか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

状況のご説明で、少しわかってきました。

確かに善意の押し付けはあったのでしょう。

また、ご相談者様への対応が面倒になったと言う無責任な流れでしょう。

 個人情報保護法は、個人と言うよりも企業などに課されるもので

特に罰則は無く、損害賠償が発生するような実損があれば

賠償責任を負う形になります。

 今回の件は、プライバシー侵害と言うことでの、慰謝料請求と言うことに

なるかと思います。

 必要以上の情報を掲載したのであれば、問題ですし

グーグルに直接交渉された方がよろしいでしょう。

本来は、相手がすべきですが、埒があかないようですので

ご相談者様がされた方が、ご主人様の問題もあるので早急にすべきかもしれません。

特に、料金が発生することは無いと思いますが

その手間や、精神的苦痛に対して慰謝料請求は構わないと思いますが

すでに、相手の彼氏と言うような方も現れているので

少し大げさになっている部分はございますが

 いたずら電話や不審な電話はまた別に考えた方が良いでしょう。

友情関係は崩れるかもしれませんが

 相手の方には、謝罪文と慰謝料の請求と、原状回復義務は果たしてもらうことになります。

内容証明では、事が大げさなので、簡易書留とかで請求してみて

応じなければ、民事調停等にするかもしれないと主張されてみることです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問